FC2ブログ

とりとめもなくつれづれ

この時期は実家に帰らせていただきますする必要があるのがたいへん煩わしい。

まずUSBメモリに詰めて行くデータの取捨選択が難しい。いつも何かが足りなくて困ってるような気がする。
今回はこのブログのパスワード忘れててぎょっとする。ほぼブラウザに記憶させてるから、長期間パスワードのことを考えなくなり、結果記憶が薄れる。
仕方ないのでメールでパスワードを送ってもらおうとするが、メールを開くにはメッセにログインしないといけなくて今度はそのパスワードが…と次々に連鎖反応が起こったけど何とかなった。
いつの間にかメールアドレスとパスワードを要求するサービスを大量に利用してるんだなー。

そうして必要最低限の環境を整えたところでパソコンは使い辛く、パソコンのある部屋は寒く、また人が周りにいる生活というものは不自由極まりないので、ADSL1.5Mという科学の進歩に驚嘆を禁じ得ない劇的な回線速度の上昇も生かされることない。画像が一瞬で表示されるなんて考えられない!のに。

まあ年末なのでだいたい普段は見ない地上波のテレビとか見てだらだらする。お笑い番組が充実するので嬉しい。ちょっとお笑いの話。
オールザッツ漫才を見た。
3年か4年ぐらい前の野生爆弾の奇跡のようなネタの再来を信じて、毎年1年間の最大の期待を込めて見る番組なのだが、あれ以来腹が捩れるほど笑えるものはない。
それでも若手ベテラン問わず、ウケるかどうか分からないネタに果敢に挑んで、時には儚く散っていく様が見れる場所は貴重で、それだけで十分価値があると思う。

M-1はお笑いなのにプレッシャーが強すぎて重い雰囲気が直接的にこちらに伝わってくるのが根本的に間違っている。芸人はシリアスな部分など一切見せるべきではないと思う。笑い飯の敗者コメントが唯一の良心。

本当の実力はアドリブに表れると思うのでダイナマイト関西の方が好きだ。
どうも私はここ最近ライブ感やアドリブといった要素の魅力に憑り付かれてしまっている気がする。
でも最近の放送を見逃してるあたり結局お笑いに対する興味自体薄れてしまってる感も否めない。今度DVD借りてもうちょっと昔の感覚を思い出したい。


ところで今飲み会やってるはずなんだけど、会場が知らされてないってことは暗に来るなと言われてるってことでいいよね!
あえてガツガツ死地に乗り込むような真似はすべきじゃないと思うんだよ。
我ながら素晴らしい非リア充思考だと思う。うん。
スポンサーサイト



  1. 2008/12/30(火) 20:46:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0