FC2ブログ

忍☆忍の与える多大なる影響のこと

今回は大丈夫だけど、記事タイトルにBLEACHが入ってるときは本編の話をするので、loli.com氏の考案した知らないアニメに即興でアフレコするという遊びをBLEACHのアニメ映像を用いて行ってるような人がもし居たら読まない方がいいかも。といっておきます。

先述の通り41ミリが良かったので何回も見てた。そうしているうちに更に続きが気になり始める。幸い手元にコミックスが20巻まであったので改めて読み返してみて、ここどういう風に辻褄合わせるんだろうなーとか色々妄想した。すると今度は本編の展開について真剣に考えるようになり、まだ見てない部分(ジャンプ掲載以外の番外編など)が気になる。こうなるともう止まらない。
現在発売されている本編のストーリーや設定に関わる出版物は買い集めることにする。

色々と期間限定ゆえに取り返しの付かないものもそれなりにある中、さしあたっての問題は映画。この間まではわざわざ見に行くことは恐らくないだろうしテレビで見ればいいかと思ってたんだけど、放送されるのは恐らく1年後、DVD発売でさえも9ヵ月後であることと、割と興味の対象の移ろいやすい私の性質を考慮すると、いくらなんでもこのBLEACH熱の高まりは数ヶ月も持続出来るものとは思えないので、ならばその頃になってから見てもあまり価値は見出せないのではないかと思う。つまり最大限に楽しもうとするならこれはもう今見に行く外ないということになる。
上映は1/16までらしい。局所的に忙しいのは今日までで明日は空いてるのでギリギリ間に合う。

というわけで明日行ってきます。
仮称さんは随分長い間映画はテレビで見るものだと決め付けて生きてきたから相当な出来事です。一番最近見に行った映画が確か幽遊白書の第1弾(1993)だからね。懐かしくもド嵌りしていたあの頃。
映画館の入り方が分からないぐらいの状態だけど、行くと決めてから今までワクワクが止まらないので選択は間違ってないと思う。
とりあえず眠くて仕方ないので久しぶりに自主的に寝る。
スポンサーサイト



  1. 2009/01/15(木) 23:52:48|
  2. BLEACH
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0