FC2ブログ

そして作った

siratama.jpg
白玉ぜんざい。おいしい。
一度に寸胴いっぱい20kg超作るのが正式みたいだけど、あまりに非現実的なので1kgぐらい。

レシピ
白玉粉 適量
つぶあん 適量
水 適量
1.白玉団子を作る
2.ぜんざいを作る
3.1+2=白玉ぜんざい
スポンサーサイト



  1. 2009/01/19(月) 00:32:08|
  2. その他料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忍☆忍43,44ミリ雑感

ちょっと油断するとこれだよ!

・さちこと子分
子分B問題は勝手に認定することでさちこの中では決着か。しかし自分より強い上に完全にななこしか見てないインテリ野郎を実際に従えるのは搦め手でない限り不可能じゃないかな。ここはさちこの奸計の見せ所なんだけど、腹黒でありながらその算段がうまくいかないという様子は見ていて不憫というか、むしろ痛々しくさえ思えてくる。ありていに言えばこの性格向いてないんだろうと思う。性格が向いてないって何だ。
それにしてもどう見ても元子分B生きてるよねこれ。今後子分Bが出てきたときに何が起こるのか期待。

・死亡フラグ立ってる人
実際には立ってなかった気がする。
前回のおっさんもそうだけど、女にしか見えない男が蔓延するこの忍者学校で一目で性別を見抜くこの人らは主人公の能力の人間版でも備えているのか。

・インテリ野郎
そういえば主人公勢はみんな奇跡戦士だからまだパワーアップ要因を残してるということを忘れていた。奇跡の段階的進化は主人公特権じゃなかったのか。
ただでさえ強かったのに、今回の戦いで色々能力手に入れてすごく強化された感じがする。それでもまだ主人公に追いつけてないというのだから主人公の強さはどんな異次元領域に突入しているんだか。
今回は強さ描写もさることながら、戦闘終了後の女みたいな外見をした男へのフォローのくだりの格好良さが際立っていた。

・インテリ野郎の双子の兄
登場シーンは、このキャラのポジションは見た目から明らかだが、ストレートなキャラ付けは避けるべきかという葛藤が垣間見えた。辿り着いた結論が吉と出るか凶と出るかはまだ分からない。
インテリ男の「遅く生まれてきたのが罪だとでも言うのか!」って台詞はこのほんの一瞬早く生まれたことで兄となったこいつに対するコンプレックス的な意味も含んでるような気がした。深読みしすぎか。

・変な顔をした男
見た目と映像の流れを生かした自然なキャラ付けが中々秀逸。行動理念は異常ではあるが、こんな顔で生まれてきたのだというならば、その苦悩の大きさは推して知るべしであり、同情的に見れなくもない。
あとインテリ野郎が上位奇跡を発動した時、こちらもパワーアップ出来るという事を、ほんの数秒とは言え先読みしたのが見事だった。
本編と比べて、全体的に狂気的なキャラは同じなのに、悲鳴を聞きたくないからさっさと殺してから顔をいじるという考えが、悲鳴を聞くのが趣味みたいな本編のキャラと正反対で面白い。流石はGTのアニメというべきなのか。

・母親の血を色濃く引いているから女みたいな外見をした男
なんか途中重大な告白をしかけた気がするんだけど、もしそうなら結構面白い展開なんじゃないかと思う。



vs変な顔をした男で主人公のライバルとして順当な成長を見せたインテリ野郎が格好良かった話でした。
  1. 2009/01/19(月) 23:35:07|
  2. 忍☆忍感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0