FC2ブログ

忍☆忍63ミリ雑感

確か63ミリはななこ救出記念の1時間スペシャルだったはず…。次回予告がなかったのはその所為で。と言っても半分は今までのバトルを振り返るという形の総集編で名前バレ多数だからやらなくて正解か。今更名前バレしたところで何の影響も無いとは思うけど。本編の内容がどの程度理解されているのかは気になるなー。隠した方が良いのか言っても大丈夫なのか分からないことが多いし。


・死者弔男
何かと死に掛けている人の近くに居合わせることが多いお陰で、人間の死に造詣が深いというキャラが生きている。死者に弔いをかけるのが仕事ではあるが、死者を望んでいるわけはないというスタンスには含蓄がある。
本性も垣間見えてきたしなかなか良い感じ。

・主人公
二股をかけるスキンヘッドの男に怒り心頭の主人公。これは昔インテリ野郎との会話でも行われた島本和彦先生の名言的なアレなのか、それともななこ一人に対する想いが強まりすぎてナチュラルにそんな野望のことは忘れているのか。後者だな、うん。

・ななこ
人間嫌いの女のところに行った目的が謝罪という点はシンクロ。まあ自然かな。こういう時こそお姉様のところの回想出して欲しかった…。
思い出せないから恨むなという耳を疑いたくなるような傍若無人な振る舞いはいっそ清々しいほど。ここで人間嫌いの女が男女の心の機微を察して二人の仲を取り持つような発言をしたのは意外。主人公に関してはそんな心配いらないと思うけどね。包容力に満ちてるというか、妄信が過ぎるというか。
…で、そんな感じで折角ちょっといい雰囲気になったのに、ななこは主人公の「帰ろう」という呼びかけに応じないんだよね。ここ映像的にすごく分かり難いけど次話来てるから大丈夫なはず。
これからの生活の為に頑張ったはずの主人公も妙にあっさりしてるし、ここは難しい。ななこ的には1回家出してる以上、帰還は主人公との同棲生活の肯定になるから、素直に応じるわけにはいかないとかそんな感じだろうか。ななこが何を思ったのか不明なまま分かれてるのは辛いなー。


まあそんなこんなで40話以上にも渡ったななこ救出編も終了。若干消化不良な点もあるが、大体順当な感じにエピローグだったと思う。
次回から109ミリぐらいまで既存キャラに関する新展開が一切無い地獄…。いやななこ出ない訳でもないから気にするほどじゃないかな。
スポンサーサイト



  1. 2009/02/23(月) 02:16:43|
  2. 忍☆忍感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忍☆忍64ミリ雑感

なんか感想書いてないと落ち着かない体になってきたんだけど、何これ病気?


・ネクロフィリアの男
ネクロフィリアの趣味を失って、ななこが好きというもうそこら中に溢れ返ってる特徴しかなくなってしまっていたネクロフィリアの男だけど、今回時代錯誤キャラという特徴を手に入れられて良かったね。
顔を隠した男の名前が変わった例から見れば、改名も有り得るのかも知れない。というか主人公が付けた名前以外は本名ではないって設定はどうなってるんだろう。花子(仮)にも拒否られているし、ほんと名前なんてどうでも良い寄生生物的状態。
着ぐるみは着る必要も無ければ脱ぐ必要も無いという二重に無意味な行動。脱皮して下僕らしくなっても仕方ないから脱皮ではないといういかんともしがたい状態。

・ななこ
とりあえず忍者学校は別世界にあるのは自明だけど、敢えて目を逸らしている部分だということは分かった。
ななこは忍者学校にいるのかと思ったけど、ネクロフィリアの男が居場所知らないんだからそうでなく、また主人公の住む町にもいないと…。そもそも仮想空間から帰る時に一緒にいなかったからまだ仮想空間の中か。何考えてるのかさっぱり分からないなー。

・さちこ
最近発言と行動の齟齬が激しくなっているだけに、ここでさちこの悩みに関する掘下げが為されるのは良い展開。
殺すといいつつ殺せてない人を見るとどうしてもこれ
pessi.jpg
を思い出してしまって良いイメージないからなー。もうちょっと頑張って欲しい。いやどう頑張ったってさちこが主人公を殺す展開なんて訪れようが無いけど。
こんな時におじいちゃん出てきたらそりゃ唆されもするわという感じ。


今回は新展開のプロローグだった。しかしそんな事よりななこ問題の早急な解決が欲しいところ。

以下映像だけで気付き得るからネタバレとは言い切れないけどネタバレの様な気がしないでもないという49ミリ同様の感じのこと
[忍☆忍64ミリ雑感]の続きを読む
  1. 2009/02/23(月) 04:25:59|
  2. 忍☆忍感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0