FC2ブログ

忍☆忍70ミリ雑感

素で7cm祝うの忘れてた…。もう1日5mmとか普通に進むから1cmなんて別に記念じゃなくなってる。
でも7cm到達おめ!


・ななこ
主人公的にものすごく再会を喜ぶべき場面なのに、何故かぬいぐるみ勢が出しゃばってなかなか詳細が聞けないというもどかしさ。
同棲生活はおじさんたちには隠してたんじゃなかったっけ…。「また」で会話が成り立ってるしハナチチャッタノカ!良く了承もらえたなー。…いやでもおじさんとななこは初対面みたいなやり取りしてたり…あれ?
しかし主人公には靡かないという意志の証明の為に同棲生活するって、まず常識では考えられない発想だ。一つ屋根の下どころか同じ部屋なんだぜ。しかも全変態の代表と言っても過言ではない主人公と。襲われても絶対文句言えないと思う。完全に双方同意の下じゃないか。逆に決して襲われないという自信の表れとも取れなくは無いけど…。でもやっぱり普通に考えて即断るべき主人公の申し出に対して旅に出るほど悩む時点で相当靡いてるのは間違いないと思う。

・主人公
まあそんなこんなでまた同棲生活が始まるらしい。良かったね主人公!
折角変態なんだからもうちょっとななこの微乳に突っ込んだセクハラ発言してもいいと思うんだけど、ゴールデンタイムの制限は尋常じゃなく厳しくて、そして主人公はそれに忠実。やっぱり全然変態じゃないよなー。むしろ生真面目過ぎるぐらい。まあそこが主人公の長所ではある。

・悪魔女コーポレーション社長
社員の為に頑張ってるのに、皆全然言うこと聞いてくれなくて涙目。
なんだかこの短時間で同情と好感を覚えてしまった。特に何をしたわけでもないのに周囲の状況がこいつのキャラを立てていて面白い。
人間臭い敵キャラってドロヘドロ的で良いよね。


なんか最近気持ち悪いことしか書けてないけどこれでいいんだろうか。いいんだよ!ななこさえいれば!
次回はなんか生きてた人とか。
スポンサーサイト



  1. 2009/02/25(水) 00:00:03|
  2. 忍☆忍感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

d

いつまでTOP絵が終わったままなんだと思ったので戻してみる。
こんなんじゃなかったっけ。かわいー!
しかしこの部分の絵はTOP絵と呼ばないのではないかという気がしないでもない。
  1. 2009/02/25(水) 02:14:44|
  2. その他絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ13号気まぐれ感想

なんとなく書きたいのだけ
[週刊少年ジャンプ13号気まぐれ感想]の続きを読む
  1. 2009/02/25(水) 03:50:27|
  2. 週刊少年ジャンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想1.5週間分ぐらい?

書くこと自体には慣れが入り始め、内容は希薄化する。

地獄少女 三鼎

第20話 地獄少女vs地獄博士

地獄の存在の科学的見地からの証明とか期待通りの展開はあったものの、意外とシリアス回だった。これは博士をマッドサイエンティストにしてもっとボケてくれた方が良かったと思う。
前シリーズの超重要人物つぐみの再登場とか、明らかに1話内に要素を詰め込みすぎて消化不良な感。

とある魔術の禁書目録

第20話 最終信号

やっぱりどう頑張っても突然の一方通行さんの良い人化には共感出来ない。今更救えたらまともになれる気がするとか言われても…。せめて社会的に罪を償った後なら受け入れられるかも。死刑以外無いと思うけど。
しかしこの人天才過ぎる。プログラムをパーッと見ただけで全部覚えて脳内の電気信号をそれに合わせてベクトル変換とか、正気の沙汰じゃない。この能力はまずこの尋常じゃない計算能力が前提にあって初めて最強だったんだなー。凡人ではどう足掻いても使いこなせない。となると猶更ちょっと風が吹いただけで計算が狂うとか言ってた展開が意味不明だ。
そしてへヴンキャンセラーの天才性もまた異常。これ医術じゃなくて魔術だろ。最早怪我が何の意味も為さない世界になっている。クレイジー・ダイヤモンド状態。下手したら死んでも生き返りそう。

ワンナウツ

第10話 知将vs勝負師

面白いぐらいに不利な状況が重なってくるなー。それでも渡久地なら何とかしてくれると思えるのが怖い。
あんまり野球に詳しくないからよく分からないんだけど、これ普通にピッチャーが投げるときにホームスチールしてるのか…?そんなこと出来たらボールより速い事になるんだけど、いくら人類最速でも時速150kmとかそんなはずは。

第11話 世界最速の男

なるほど。走り出したのを見てから投げないといけなくて、しかもバントで届く範囲に投げると確実にHS成功だからかなり外した位置に投げないといけない。その投球モーションにかかる時間と離れた位置のボールの捕球からタッチまでのモーションにかかる時間、そしてボールがホームベースまで移動する時間を合わせると、大幅リードの人類最速には間に合わないということか…。投げるモーションとかだけでボールの速度との差が埋められるほど塁間が短いとは知らなかった。奥が深いなー。
モーションの時間を0.01秒単位で計算して作戦を練るのは格好良いけど、実際問題複数人の人間の動きの組み合わせなんて0.1秒のオーダーで誤差が出そうで、無意味に思えてならない。お前ら全員精密機械か。
渡久地にあるのは勝負師の才能だけだと最初に示している以上、守備もバッティングもこなせるという展開は悪い傾向。飽く迄も頭脳プレイで頑張って欲しい。
捕球のときいちいち雄叫びを上げる人類最速の人が面白い。


BLEACH

[アニメ感想1.5週間分ぐらい?]の続きを読む
  1. 2009/02/25(水) 19:53:17|
  2. 定期アニメ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0