FC2ブログ

新人3ミリ

カブトボーグ来た!と思ったらまたライトさん。
本編信者過ぎてどう評価して良いかは分からない。個人的にはカブトボーグほどミリしらに不向きなアニメは無いと思うけど、ずっと前の多人数のリヴェンジ的な意味でも期待して見る。


ももや

同一人物だと疑いたくなるぐらいみやくまさんに聞こえて仕方ない。

・もっけ
メタモルフォーゼじゃなく♪メタモルフォ~ゼ~なんだろうねきっと。ゾーン!みたいなもので。
女性ミリしらーなのにお姉ちゃんの声に裏声をあてるという謎の行為に出る。そして妹の声も歳相応に高いし、おじいちゃんもおばあちゃんの声も妙に高い。むしろ低い人がいない。するとお姉ちゃんの声を更に高くする必要が出てきて、その所為で全篇に渡って辛そうにしてる。お姉ちゃんが叫ぶシーンで「ぐわっ」しか言えてないし。それでいて演じ分け出来てないと悩んでるってのがなんか面白かった。それ自分で自分の首を頑張って絞めてるだけじゃないかと。
そのお姉ちゃんは普段妹に対してきつく当たってるけど、妹の死体を看病するという常軌を逸した行動に出たり、なんだかんだで妹の事を想った行動を取っている。たった1話で不器用な姉妹愛を描いたのはなかなか巧いと思う。ちょっと心が温まった。
あとお姉ちゃんとか妹とか、名前の付け方が忍☆忍みたいに恐ろしく短絡的。今後キャラが増えた時にどういった名前が付いていくのだろうか。


まとめ。

リンク張ってるのに見た事無かったりね。

・まほらば
いくつか誰が喋ってるのか良く分からない場面があって困った。全キャラに渡って平坦に声を当てることで作品の気だるげな雰囲気と相俟って笑いを生み出す…とかならともかくとして、こんな風に普通にストーリーを作っていく感じなら声を使い分けないに越した事は無いと思う。
女女死のキャラが、百合のヒロインが勝手に女と勘違いして惚れてくれたのを良い事に、受動的に嘘を吐いてヒロインとお近付きになろうとしているに過ぎず、ハーレム系ラブコメの典型のような主義主張や目的意識に乏しいものに見え、あまり魅力が感じられない。本編からもそんな雰囲気はなんとなく感じるけど、そこは別に合わせなくても良いんじゃないかと思う。
映像を見る限り本編にマイナスな印象があるのも大きいが、今一つ興味をそそられない。


巻き雲

なんでこんな声か細いんだ。そのギャップでたまに出る変な声が妙に面白い。

・マドラックス
これは…視聴断念するに十分過ぎる音質。本気で何言ってるのか全く分からないよ。


…とこれだけで斬り捨ててしまうのはあまりに無体なので妥協してこっち見てみた。

頑張って付いて行こうとしているけど、流石に音無しで麻雀アニメを理解するってのは無茶っぽい。どちらかと言えばルールを知ってる事が枷になってる気もしつつ、知らなかったら知らなかったでアカギと比較してしまう事になるので、この路線はありだと思う。
主人公はルールを理解してないかと思いきや、染め気配を察したり、やっぱりそれに振り込んだり、手つきがプロプロしかったり、結局どういうキャラなのか良く分からない。変な手筋だったのはタンヤオ禁止(見た感じ三色も禁止)という意味不明なルールの所為とすれば、それに対して怒ってたし、割と詳しいような気もする。豪運なのは分かった。
五ピンをスルーしまくるシーンは吹いてしまった。
      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ 
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!    しかしアカギ
      ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_   意外にもこれをスルー
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄  
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l

個人的にこのAAがツボなんだよ。(ズレまくってる気もする)
削除除けとかも合わせて、見てたらなんだか無性に麻雀がやりたくなってきた。やる機会少な過ぎてクソ弱いけど。


さかよし

神。

・ラグナロク
通常のアフレコとしてのメタと、作中の現実世界からネトゲ世界へのメタという二重のメタが存在して、
ものすごくメタメタしていた。ネトゲの方の意味でのメタをいかに展開に絡ませられるかがポイントだと思うけど、物語の主軸は主人公パーティーですらない奴の右袖を探すことにあるんだよね。どうすればいいのか良く分からない。
後半は、全ての元凶はアメリカ・目の中に蝸牛の死骸・礼儀正しいモンスター・背骨だけ回復魔法、など絶え間なく突拍子も無い発想が出てきていて、それがかなり面白かった。展開に対する迷いがなくなるとメタが自然に減っている感じ。
あとまた一人さちこが生まれてた。見た目は明美な癖に。ミリしら界隈にさちこ多過ぎると思うんだ。覚えてるだけでF・ate、忍☆忍、拍車区、これ、で4人。wikiで検索かけたら学園七不思議(2人)、HELLSING、恋風、ストパニで実に9人。まだいるのかもしれない。これもF・ateの影響力の賜物か。


斑猫

ぶちねことかだと思ってたけどはんみょうだったらしい。字面からは想像できない甲虫だ。

・少女椿
短かったので一応2ミリまで見てみた。
すごいなこのアニメ…。鶏生食いとか、子白熊(?)踏み潰しとか、達磨とか、少女のあられも無い姿とか、雄と雌の目合とか、これでもかというぐらいにエログロ満載なので耐性無い人は注意。自分はネットで有名なのならそれなりに見たし、割と平気な方だと思ってる。笑顔で自分のちんこをハサミでちょきちょきと解体してた動画はトラウマだけど。
まあそれはいいとして。こんな映像でも落ち着いてアフレコ出来てる点にうp主の実力の高さは感じるが、如何せん映像のインパクトにはアフレコが負けてる感じがする。有り体に言えばアフレコの方をどうでもいいと感じてしまった。本編かげからまを見た方が良かったかもしれない。
2ミリではガチで怪奇現象が!演出としてやってるんじゃなければ奇跡だ。



書いてから気付いたけど、ラジオスレのまとめを信用してコピペしてたら色々えらい事になってた。
もやや君は黄緑キャブのトップアイドルだし、班じゃなくて斑じゃないのかな。
スポンサーサイト



  1. 2009/05/14(木) 00:08:08|
  2. 全般感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2