FC2ブログ

カブトボーグ脊髄反射感想6

第21話
・ドクターストップをかける医者(伯爵)。現実にはカブトボーグなんてホイールに慣性力を与える以外の動作が無い遊びだが、スタンド出したりするにはやっぱり信じられないほどの体力の消耗があるのか。
・一目でエレクトリカルスピードワゴンの詳細を見抜くボーグ伯爵。エレクトリカルスピードワゴンが人工物だったのが意外。
・うちのクラスのマドンナ・リカちゃん(伯爵)。リュウセイのクラスにはマドンナ何人いるんだ。
・今回勝治は四六時中おっさんとべったりという悲しい状態にあったが、皆のアイドル隣のクラスのアユミちゃんとはほんとにデートしてたので救われてる。
・さり気なくロイドさんの店を馬鹿にするリカちゃん(伯爵)。
・明らかに接待バトルなケンがうざい。
・遊園地も図書館も老人ホームもボーグだらけ。何故デートで老人ホームに行ったのかは謎だが、この世界にボーグと無関係な場所などある訳が無いという事さ。
・勝治発狂。これがボーグ脳の末路か…。
・警察に呼ばれて来たのが偽者の母って事は、本物の母は伯爵に捕らえられているのでは。
・唐突に婦人の口から出る「破壊」って言葉が面白過ぎる。何故そんな皆して暴力的なんだ。
・米軍はカブトボーグを何に使ってたのか。やっぱ軍事利用ぐらいされてるか。
・またさりげなく勝手にマシン賭けられてるケン。最早日常と化しているのか反論すらしない。
・「心配するな!死んでも俺達は親友だ!」だからってわざわざ死にに行かなくても…。
・勝治の心臓が痛むという事は、平素の病弱も全部精神性のもので片付けられてしまうという事の証明だ。
・戦うには2年早いらしいが、2年って勝治が中学生になってるかなってないかぐらいだ。謙虚。
・なんと医者とリカちゃんと勝治母はボーグ伯爵の変装だったのだ!もうこの気持ちをどう表現して良いか分からない。みんなシルクハットを被っているという分かりやすく無茶な伏線と、人間はそう容易に他人を偽証出来ないという常識という、二つの相反する事象を目の前にして混乱する視聴者の脳を破壊する真実。勝治は即納得してるし、カブトボーグに常識という概念を持ち込んだこと自体間違いだったとしか言いようがない。
・「お前の身体は健康だー!」そんな決め台詞があるか。
・デンジャラスサンダーアルティメットfeat.トムキャットが格好良い。赤の謎騎士。
・今回のバトルシーンは身振り手振りが激しく、妙に熱い。
・命は儀に縁りて軽し。急に難しいぞ。
・勝治死亡。体勢とか見てもやっぱりこれ真っ白に燃え尽きたジョーのパロディかオマージュだよね。クロスカウンターとかしてたし。どっちなのか分からない辺りが狂ってるけど。
・次回予告「奇跡的に一命を取り留めた勝治が復帰し…」ふっざけんなっ!
・カブトボーグの異常性を表すネタがふんだんに詰まってた。非常に下山脚本らしいとりあえず詰めた感は散漫な印象を与えがちだが、今回は変装が突き抜けてたのでかなり良い。

第22話
・ロイドさん半覚醒。眼鏡外さなくても普通に喋れるんじゃないか。
・死因「バター」
・ダラダーラが自分の汗で入場口まで滑っていくの図は面白過ぎる。日和的なギャグだ。
・”ドイツッ”の発音はどこからやってきた。
・ジャガイモで埋め尽くされる空港。豊作というか、ジャガイモに人間が支配されてるような気さえする。帰りたくもなるわ。
・1943年が第10回、1964年が第17回、1985年が第25回…。3年に1回っぽいが、すると85年は第24回じゃないと計算が合わない。なんかの記念で1回多く開催したとかかな。
・ボーグと野菜を交配させた野菜ボーグ。ボーグって何なんだよ。
・生アスパラガスを食おうとする子供。ボーグによる洗脳に近い。
・「ツーハンデ!」速いなんてもんじゃないが、それだけが取り柄らしい。野菜ボーグ自体は取り柄じゃないんだ。
・コンビニの前でカップラーメン食う小学生てなんか嫌だ。
・リュウセイ「お子様向けの遊び道具じゃねえか」 それはこのアニメを根本から否定してる気がするが…。
・やっぱりロイドさんはチャージインヌ!
・多分リュウセイさん初敗北。好き嫌いに関する伝説は本物だ。
・オッシャ!
・リュウセイ「ケン、早く入れろよ!」 どっかのMADで使われてそう。
・大人に気を遣ったり、落ちたトムキャットを拾って渡したり、血圧の心配したり…今回のケンのさり気ない気配りは小学生のものとは思えない。
・オッシャ!
・何も言わなくて良いと言われてほんとに黙るロイドさん。どうしようもなく浦沢してる。
・ロイドの冗談にわざとらしく反応して笑う勝治も冗長なツッコミを見せるケンも浦沢。
・ピーマンとブロッコリーを生でいくのは常人でも厳しいよ。
・餃子チャーハンレバニラ炒めジュース。そもそも食欲無いのになんで3品目も作ったんだよ。
・まさに偽ロッキーのテーマに相応しい描写。余った時間にとりあえず素振りを入れるのは基本。
・全く以って共感出来ない感動的な締め。オチに窮したとしか思えない。

第23話
・分かりやすく見た目狂気回。ここから入った人も多そう。
・リトアニア代表の馬力は万馬券でダークホースらしい。
・無論葛篭は何の躊躇も無く奪います。コンチクショー!
・奪ったくせに持ってる奴ばっかりと文句を言うリュウセイさん。あまつさえそれをその辺の子供に配り、決して返却などしない。盗人猛々しいとはこのことだ。
・プロレス道場の名前がフィルハーモニー(調和を愛する)。
・よく知らないけどこの辺の描写はドラゴン藤波というプロレスラーのリスペクトらしい。
・厳しそうなところは決して選ばないリュウセイさんのニート論理。
・1日トレーニングしたぐらいで腕が太くなったりはしません…よね?
・至郎田シェフのごとき唐突な登場を果たす世紀末覇者。親父が驚いてるという事は1日で身長が倍ぐらいに伸びたってことなのか。
・裸エプロンで上、腕、二頭、筋。
・勝治が色白マッチョで一番気持ち悪い。
・お弁当の中身の注文つけるリュウセイさん。親父が弁当作ってるんだ。ビッグバンオーガニゼーションが儲からないから主夫なのか。
・大輝「これで分かるまい」何が分からないのかが分からないあからさまさ。
・隣のクラスのマドンナ茨木マリコ。ソフトフォーカスかかったさやかちゃんの色違いなのに今週の使い捨てヒロインではないらしい。
・ボディビル全米チャンプでボーグバトルカリフォルニアチャンプのバーバラさん真ビスケ化。何故か胸の脂肪は落ちない。
・カウチポテトゲーム三昧ジュース揚げ物油ギラギラクラッシュ!
・格言は本末転倒じゃなくて怪我の巧妙か転んでもただでは起きないか。
・筋肉は癖になるから気をつけろ。

第24話
・まだまだ続くリュウセイさん強化展開。ある意味勝治祖母の伏線も回収。
・必殺技に幽霊を使う奴がいてもおかしくない。というか普段のスタンドも幽霊みたいなもんじゃないか。星の白金も最初は悪霊とか言われてたし。
・死んでる…。多分目は開けてても結局は寝てるので特に外敵から身を守れてない。
・ロイドさんの表情がひどいことに。
・リュウセイを怖がらせる為の手段が量産型の生産ってどういう発想。
・「コノトムキャットレッドビートルデナ-!」 人を小馬鹿にした態度を取らせたらロイドさんの右に出る者はいない。
・「天野川リュウセイだーい!」 普段どういう目でリュウセイさんを見てるのか現れてる。
・久々にレッドクロスローリングメテオトルネード。ちゃんと使ってるんだ。
・ロイド安藤ー!
・リュウセイさん覚醒。ここからもうフィールドなんて関係なく、ボーグを翳しただけで相手を直接爆殺してる。
・勢いに任せて隣町のヒロイン弘美も爆殺。この辺りのドライブ感は神懸かってる。
・無論量産型に本物の狂気など備わっているはずもなく…。
・そしてそのままエンド。もうリュウセイさんを止められる人間なんていないから、この世界消滅したんじゃないのかな。

第25話
・上級者向けっぽい異色回。まともにボーグバトルしてない回ってこれ以外にあったっけ。
・テレビじゃなくてちゃんとテレビジョンと言わないといけないらしい。
・非現実的なボーグ世界で、地面に垂直に刺さってるという非現実的な事態に際して、非常識的な存在であるはずのロイドさんが、救急車を呼ぶという常識的な判断を下す図が奇妙な印象を与える。
・ボーグマン死亡。ボーグ世界にはとりあえず死んでおけみたいな空気が流れ始めてる。
・人が死んだことを迷惑がるリュウセイさん。無一物に至っただけのことはある精神力だ。
・頭で心音は、藪医者というか人類として問題のあるレベル。その上にテコンドー。
・税金とか、無駄に現実的なやり取り。
・ナポレオンを嘲笑うはカブト虫じゃなくてどう見ても野生ボーグ。
・プレメンタインはさやかクローンでありながらツンツンしてる。こいつら「戦うのはやめて!」以外の行動がインプットされてないかと思ってた。
・何時の時代でも人間を嘲笑うカブト虫もといカブトボーグ。驕りが激しい。
・そんな嘘っぽい話の中に本当に嘘を混ぜられても判別不可能だ。
・羽ばたくわけでもなく、不自然に飛行するカブトボーグ。怖い。
・「断言するしかないだろう」→「まあ…」 謎やり取り。
・最終的に戦わせなくても起源らしい。何の話をしてるのかわからなくなってくる。
・恐竜が喋ることに突っ込む前に、この時代にはまだ原始人なんていないことに突っ込んじゃ駄目なのか。
・ちなみに今週の使い捨てヒロインはクレメンタインじゃなくて一瞬画面を横切っただけの原始人。難易度高すぎる。
・というわけでカブトボーグの起源は人間。もうどうしようもない。
・教養のある勝利ってどんなんだ…。
・息子が世界チャンプになる姿の妄想で感極まって銭湯で平泳ぎを始める親父。意味がわかんない。
スポンサーサイト



  1. 2009/05/23(土) 19:23:56|
  2. カブトボーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0