FC2ブログ

エルモ

ワンナウツ

第23話 攻略
城丘(弟)は、金やら地位やらといった俗物的なものでなく、自分のプライドの為に兄に勝つ事を目標にしているらしいが、それをイカサマで達成してしまっても心は晴れるのだろうか。
…いや、イカサマ云々はむしろ城丘の策に乗っているだけのチームの選手に対して言うべき事で、人を騙すというプロセスを含んでいようが、自分の考えた戦略によって相手を上回れば、それは相手よりクレヴァーである事の証明になるんだろう。
騙し騙されが当然のように行われる作品では、イカサマを否定的な目で見る必要が無いという事か。

インチキナックルボールはいちいち縫い目を確認しないと普通に投げれない。動作としては些細なものだから気にしなければ気にならないけど、見抜いてさえいれば容易に次の球を判断出来るというこれは気付けそうで気付けない中々スマートな策。
更にこのナックル、いっつもぽろぽろぽろぽろキャッチャーが落としてて、そんなんでいいのかって思ってたんだけど、やっぱり利用されてしまった。これ2ストライクからは使えないんじゃないのか。
散々挑発された上に投げたいのに投げられないというピッチャーの心理的窮状も手に取るように分かる。次ぐらい普通に投げてきてもおかしくない。
振り逃げも謎なルールだなー。打ってないのに走れるって何なんだ。最近一時的に再開した漫画版でも振り逃げが重要なポイントだったし、この作品的には有難いルール。

契約の穴はまだ引っ張るのか…。もう最終回が近いぞ。


イナズマイレブン

第7話 河川敷での決闘!
スポーツものの一種の通過儀礼みたいな感じになってるデータ校との対決。しかしこのチームだけじゃなく、その他一般チームですら大勢で寄って集って大型カメラ抱えたりして、データの取り方が尋常じゃない。中学の部活でそこまでデータに拘る意味はあるのか。その情熱をもっと他に事に注いでだ方がいいと思うよ。

相変わらず主人公には必殺技の事しか頭に無い。お前は必殺技村の住民か。せっかく豪炎寺が他にもやることあると正論吐いてくれたのに。
なんかもう必殺技という単語が出るだけで笑えるようになってきた。相手を必ず殺す技なんだぞ。このアニメはほんとに人が殺せそうなこともやってるけどさ。

データ云々の前にゴールを全体的にオーラで覆われたら為す術無いような…。パワーで押し切る以外にどうにかする方法は果たして存在するのか。


BLEACH
[エルモ]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2009/05/24(日) 01:22:29|
  2. 定期アニメ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1