FC2ブログ

けっこう日記っぽい日記

いい加減部屋の至るところに本が山積している状態を何とかしなければならないと思い、本棚を買うことにした。

スペース節約できて、奥に入れた本も取り出しやすいスライド式が良さげだったのでこれ。安い。
一応こういうのは現物見てからの方が良いかと思ってホームセンター行ったけど、案の定そっちの方が高かった(6000円+送料別)。尼一人勝ちだなー。

2日して届いた。当然部品バラバラ。
まず重い。23kgとか私のか弱さを嘗めてるとしか思えない。すげーな配達の人。
まあ移動は数メートルで済むので組み立て始める。

本棚なんて難しい構造無いからすぐ終わるだろうと高を括っていたんだけど、意外な落とし穴があった。
ネジがめちゃくちゃ固い。
スチールラックとかならいざ知らず、木だとネジで掘り進んで接合しないといけないから、とんでもない力が必要になるらしい。
普通にドライバーで回していくと、ネジ全体の3分の1程度が埋まった時点で全く動かなくなる。
人の力ではどうしようもないので、こういうときは梃子の原理だと思い、ドライバーをペンチで挟みそれを取っ手にして回す作戦に切り替える。ペンチ=スパナ、ドライバー=ナット状態。
しかしそれでも3分の2程度埋まった辺りから、回すのに必要な力がペンチで挟む力を上回り始める。ドライバーの側面がガリガリ削れて、金属粉が周囲に飛び散る。ドライバーを素手で持つとそれが皮膚に突き刺さって痛い。
とは言えそれ以上の策は思い浮かばないので、とにかく全力でペンチを握るしかない。
どうにかドライバー表面の凹凸がなくなる前にネジは埋められたけど、一本締めるだけで精根尽き果てる状態。握力が足りてないのかね…。

そんなこんなでハアハア言いながら、大半をねじ締めの時間に費やして4時間程度で完成。
CA330235.jpg
こんなの。


この際だから旧本棚の背後、数年間放置されて魔窟と化しているであろう壁も掃除しようと思い、本を全部放り出してみる。
こんなことになった。
CA330238.jpg
整理する気なくなるわー。

とか言っても仕方ないので地道に。更にこの際だから全体像を把握するためにデータをエクセルに起こしてみた。
確か引っ越した時は、必要最小限だけ実家から移して、それ以上は出来るだけ増やさない方針で行こうと思ってたのに、恐ろしい勢いで増えている。
というか増やさないなんて無理に決まってる。何考えてんだ。

どうにか旧本棚と牛乳パックの手作り本棚と新本棚で収まった。
CA330240.jpg
すっきり♪

でも余剰が殆ど無いから、これ以上増やすとすぐまたその辺に積むことになるんだよなー。
現状牛乳パックが無駄にありあまってる(100枚ぐらい)からむしろ安上がりにこっちを増やすべきか。めんどくせっ。
スポンサーサイト



  1. 2009/06/14(日) 00:24:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0