FC2ブログ

31号までのジャンプ

せっかく月一ぐらいにしても、結局それまでの号の話に言及したら意味がない気もするが、その辺は騙し騙し。適当に書けばいいんだ。

銀魂

人気投票ネタって鉄板だなー。別に10位に空条承太郎がランクインしているわけでも無い、何の変哲も無い結果なのに。


バクマン

礼言ってるサイシューの顔、何か見覚えあると思ったらガモウ先生……? あんまり覚えてないけどこんな感じの鼻描いてたような。小畑絵の中にガモウ絵を紛れ込ませるとシュールみたいな話かと思った。
台詞回しが光るようになった疑探偵TRAPの主人公は、やっぱり「僕の頭は酢入りだぜ!」とか言ってるんだろうかとか、そんなことばっかり考えてしまう。
そんな簡単に推理物浸透すんのかなー。経験談なら納得するしかないけど、あれかなり早期打ち切りじゃなかったっけ。それともデスノ的存在と見るべきなのか。新人なのにそんなオーラはあるのか。

こんだけ連載続けても、詰め過ぎなんじゃないかというぐらいのネーム密度は相変わらず。


べるぜバブ

最近のヒルダさんの使い方が正しい。男鹿との実際上のやり取りはドライなものに留めつつ、周囲が間接的に二人の関係性を示唆している感じ。ヒルダ=ルキア、邦枝=織姫ポジションで、BLEACHではこれを更に暗示的に行ってると思う。
あとは個人的にヒルダさんのキャラ造形にあんまり惹かれるポイントが無くて、むしろ仲間を思う気持ちを恋愛感情より先立てた邦枝の方がポイント高いのが問題なぐらい。別に問題じゃない。


LOCK ON!(読み切り)

写真記憶って、何が重要な情報であるのか取捨選択出来ない障害であって、忘れられないデメリットの方が大きいはずなんだ。そうじゃなかったら人間の脳はこんなに忘れやすく出来てない。
世界には雑多で無意味な情報が無限に存在して、情報に対する意味付けを行わないままに映像として記憶しても、そんなものは情報検索の上で邪魔にしかならない。

きっとこの主人公が一般の写真記憶と一線を画するところは、情報の検索に関しても並外れた処理速度で行える点にある。これは1/10000000の奇跡に1/10000000の奇跡が重なって1/1000000000000000分の一の奇跡が顕現したような存在で、カメラマンなんかやってる暇があったら今すぐ人類の進歩に貢献すべき。一般の写真記憶って何だ。

ニコさんが「この世の男はみんな変態」な感じの名言を吐いたのがどの程度奇跡なのかは測りかねる。

ストーリーラインは毒にも薬にもならない勧善懲悪で特に言う事ないです。


BLEACH
[31号までのジャンプ]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2009/06/29(月) 23:26:05|
  2. 週刊少年ジャンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0