FC2ブログ

ポケモンSSプレイ日記5~エンジュシティ~

電話番号聞かれすぎだと思うんだけど、これ片っ端から登録していいのかな。
ゴロウ「やべぇ コラッタさいこう! コラッタと みずさえ あれば いきていける! 」
ななこ「そんな くだらないことで でんわ しないで」
こんな事態が頻発してるよ。


ちょっと寄り道してポケスロン会場へ。
アカネ「あんた SとMどっち? どっちかっていうと Mっぽいな!」
え……? アカネの目は節穴か?

しかしこのポケスロンがプレイヤーのテクニックのみが作用するミニゲームというわけでなく、ポケモンのコンディションとかいう隠しパラメータ(?)が関わって、そのパラメータを上下させるのにボンドリンクがあって、ボンドリンクを作る為にボンシェイカーがあって……。凝り過ぎだろこれ。完全にリメイクの域超えてるよね。
嵌ったらしばらく抜け出せそうに無いのでとりあえず一通り体験してから先へ進む。


通せんぼしてるウソッキー戦。
初めて見たときは騙されたなー。捕獲する為にある程度削った上で、残りはみずでっぽうで微調整するかーと思ったらこうかはばつぐんだ!で死んでた。疑問に思いながら捕まえてタイプ見て驚く基本パターン。
今回は特に苦もなく捕獲。

きのみプランター貰った。
プランターを持ち歩いてる人なんて見た事ないけど、そんな事言い出したら他にも持ち歩けない道具だらけなので、リュックの中はモンスターボール内的空間だろうと解釈して、便利な世の中になったものだと思っておく。
とは言え、4つしかないとなると短期大量生産が出来ないから一長一短か。


道が開けたのでひきゃく便を届けに行く。前回省略した事の顛末はこう。

ユウジ「メールを とどけて もらえるかな?」
ななこ「それが ひとに ものを たのむ たいどなの?」
ひきゃく「ブルルーンバララン(鳴き声)」
ななこ (! よくみたら このこ ♀じゃないの!)
ななこ「このポケモンで メールをとどけろと… そこまで わたしを しんようしていいの? わたしが メールを とどけても てばなすことを こばんだら どうするの?」
ユウジ「あなたを しんじます…」

この名無しコーポレーション社長、どう見ても人のポケモンを私物化するつもりだ。
ひきゃくは割とレベル高めなので、即戦力になった。進化タイミングも早いからコガネジム戦ですでに進化……。
と思ったけど、ななこが冷ややかな目で見ているような気がしたので、私は黙ってBボタンを連打した。段々これはプレイ日記じゃなくて、私がななこのドレイ日記なんじゃないかと思えてきた。


そして今回、ななこはひきゃくの持つメールをパソコンに預けてから取り出し……
ななこ「げぼく ちょっと これ くわえてなさい」
げぼく「(´・ω・`)?」

31番道路へ。
ななこ「メールと ポケモンを とどけに きたわよ」
げぼく「(´;ω;`)」
居眠男「え…?」
ななこ「はやく うけとりなさい」
げぼく「(´;ω;`)」
居眠男「ポ ポケモンは しらない ひとのだね きみに かえしておくよ」
ななこ「ちっ…」

彼の良識のおかげでどうにかパーティーの平穏を保ったままひきゃくを奪い取ることに成功した。よかったー。




そんな日常の末、エンジュシティに到着。
まいこさんが襲われてた。この人重要キャラっぽいけど、こんなストーリーだったっけ……?
救出したらなみのりのひでんマシンもらえた。これで大幅にげぼくが強くなる。
そういえば、初代ではいあいぎり・フラッシュあたりで、ひでんわざ=戦闘ではクソ技の癖に後から取り返しが付かない、っていう印象が出来上がってたお陰で、なみのりを主力に覚えさせなかったなー。まさか水属性最高水準の技だったとは……。カメックスがずっとバブルこうせんで頑張ってたのに。


あとはいって言うだけでダウジングマシン貰った。初代のダウジングなんてとてもやる気が起こらない代物だったのに、これはすごい。ボロボロ拾える。インターフェイスの進化って素晴らしい。
これからはずっと画面にタッチしながら進む。

更に直ぐ東にはぶつかっただけでかいりきくれる人がいた。なんかもう、この世界の住民気前良過ぎだよな……。それとも主人公が入手方法知らないだけで、ひでんマシンとかの貴重そうなアイテムはみんな量産されて一般に流通してるようなものなんだろうか。謎だ。


毎度の事ながらジムにジムリーダーはいないのでやけたとうへ。三犬を世に解き放つ。
伝説の個体値厳選とか手を出し始めると地獄が見えるので捕獲さえ出来れば良しという事にする。公式ルールで使用可能でも、準伝説系は多分使う気にならないだろう……と思う。


そしてエンジュジム戦。
見えない床っていうか、単に暗い中で婆さんが蝋燭頭に刺してるからその周辺だけ明るいようにしか見えないんだけど、なんでフラッシュ使えないの。

ここの人たちはゴースゴーストゲンガーしか出さないので、まだ初代のエスパーとゴーストの有利不利逆転現象の名残がある。
バコちゃんがようやくそこそこまともなエスパー技のサイケこうせんを覚えたお陰でなぎ倒していける。(覚えると同時に進化しそうだったけど、当然のようにななこに阻止された。)
ふいうちとかで死んでも後ろにはかみくだく持ちのげぼくが控えてるので問題無し。
久々に一発でファントムバッジゲット。


次は東にも行けるみたいだけど、全員紙装甲な現状、順当に行かないと死にそうなので、アサギシティを目指す。


暫定パーティ
げぼく(ワニノコ)LV29:きりさく・かみくだく・なみのり・こおりのきば
モフモフ(メリープ)LV28:ずつき・じゅうでん・ほうでん・でんじは
バコちゃん(スリープ)LV26:さいみんじゅつ・どくガス・サイケこうせん・ずつき
ひきゃく(オニスズメ)LV22:オウムがえし・みだれづき・おいうち・つばめがえし

でもやっぱり人のポケモンは名前変えられないからいまいち愛着沸かないな……

ポケモン図鑑 31匹
プレイ時間 9:30
スポンサーサイト



  1. 2009/09/24(木) 00:07:47|
  2. ポケモン(SSプレイ日記)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0