FC2ブログ

klじ

罵られたい人のための名無しのななこならあるよ!
スポンサーサイト



  1. 2009/10/06(火) 00:03:32|
  2. 忍☆忍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

劇場版忍☆忍気持ち悪め雑感

劇場版!

この映画はどう見ても主人公とオリジナルキャラの女の子がいい感じになってるようにしか見えないから、それに対してななこがどういう反応をするのかが楽しみだった。というか絶対嫉妬するだろうと思ってたら、実際想像以上に嫉妬してた。可愛い。

その上本筋のストーリーも、オリジナルキャラのキャラ付けが見事だったり、大どんでん返しまであったりで、凄く面白い。ラストは忍☆忍史上最高レベルのシリアス。
劇場版はテレビ放送版に輪を掛けて映像がシリアスになるから、忍☆忍の持ち味のシリアスが更に光るのかも知れない。


以下キャラごと

主人公

せっかく初彼女出来そうだったのに実は男とか涙目www
と単純に片付けられる問題でもなかったらしい。
このエピソードによって主人公のホモへの偏見は多少薄まったって事なんだろうか。時系列的にどこにあたる話なのかで今後の話にも影響があるような気がする。番外編パラレルワールドってのもそれはそれでアリだと思うけど。


ななこ

主人公が全世界の女云々と野望を掲げている限りは、(主人公→ななこの愛)<(ななこ→主人公の愛)だと私は常々思ってるんだけど、今回は実際そんな感じ。
今までは主人公はどうしようもなくモテないから、主人公が誰にアプローチを仕掛けようと、ななこがどれだけ主人公を蔑ろにしようと、主人公の意識は常にななこに向いていたけど、初めて主人公に好意を持つ女性が現れることで、二人の関係に変化が生じている。
基本的には女の子の為という理由で行動の言い訳をしながらも、ぽろっと「あんな変な女」とか口走っちゃったり。女の子に対してそんな言い草は初めて聞いた!
とにかく主人公を振り向かせようと必死。
ななこは常時主人公に好きだ好きだと言われてないと不安になるんだよ。もはや病気の域だ。


・特技:早着替え
なんて大胆な事を! と思ったけどスロー再生しても何も見えないぞ! ふざけんな!
気の所為か脱いだ服が自立移動してるように見えるのがなんか怖い。

・空中キャッチ
衝撃的シーン。

・さちこに治療依頼
心配し過ぎ。

・主人公を助けに行く
こっそり行けば良いのに、なんでわざわざ公衆の面前で宣言してんだ。

・ラストシーン
複雑な心境の主人公に対して掛ける言葉がすごく気持ちを汲んだもので、さすが主人公の嫁だと思った。


髪縛り男

忍者族=男という制約を回避する為の設定が本編との差別化要因を担っていた。映像に整合性が無いから境遇設定は不安定。

最後に明かされた真実を前提に最初から見たらちょっと切ない。
いや色々と無理はあるけど、縛り男の能力がナレーターの認識さえ掌握するメタメタ能力なら、破綻してるわけじゃないかも。ほぼ反則とは言え、忍☆忍と言えばメタ的なところもあるし。
あそこまでシリアスな雰囲気だと、心情的に急に出現したとか下手な誤魔化しがやり辛くなるのかな……。


鎧部隊の方々

ボスっぽい人ですらやたらやられるの早いし、どう考えても忍者族の活躍シーンを挿入する為だけの存在。キャラ薄いくせにやたら数が多いからwiki編集面倒だ。もうどうでもいいよ。






ななこ的にも、純粋にストーリー的にも、今までのエピソード全部あわせた中でベスト5に入るぐらい良かった。
また大分先になるけど、映画第2弾と第3弾も期待!
  1. 2009/10/06(火) 02:56:23|
  2. 忍☆忍感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0