FC2ブログ

忍☆忍124,125ミリ雑感

400個ぐらい消されてるんだろうけど、ぞおめのミリしらタグも1000超え! うち8個に1個が忍☆忍って恐ろしい状態だ。


124ミリ

幻覚バトルが今話だけで終わらないとか予想外だった。戦ってはいるけどある意味無意味だからあんまり長く続くと辛い。

・オーナー
台詞の節々から後々仲間化するライバルみたいなオーラが漂いまくっている。主人公に立ち向かっているようで、主人公を強くする為の手助けをしているようにしか聞こえない。ほんとにこの人は優しいよな。
ところで今何やってんの?

・グラサンの男
オーナーを見て安心するところは笑った。
電脳空間はガチホモの恐怖に満ちた主人公にとって辛い空間なんだなー。主人公不憫空間。まあ普段が天国みたいな生活なんだから、たまにはこうしてバランス取って妬まれないようにして置かないとかないとね。

・寝そべり率
なんというか、アドリブでやってるのに正確な表現なんて出来るはずがないから、多少文章的におかしくても意味さえ伝わってれば良いと思うし、よっぽど面白い言葉が生まれてない限り細かい点はスルーしてるつもりなんだけれども、やっぱり繰り返されると気になってくるというか、千載一遇の件以来ツッコむのが怖いというか、私のSSの影響だと思うのは自意識過剰なんだろうかというか、寝そべるはダラダラしたニュアンスがあるから変じゃないかというか、いややっぱりなんでもない。

・パッツンとか
闇公に支配された主人公に対して既に全く勝つ気が感じられないんだけど、狂気の力を使いこなした主人公は主人公本来の力+狂気の力となるから、ますます勝てる道理が無くなるんじゃないだろうか。
こいつら何やってんだ。

・闇公
男とイチャイチャしたいだけならまだしも、女を殺すとかななこを殺すとか言い始めた辺りで悪党らしさに真実味が増して、こいつは倒さなきゃダメだと俄然感情移入出来た。
ななこが絡むと弱いなー私は。


125ミリ

忍☆忍59ミリ雑感の背景色より

いずれ使いこなせるようになるって予想が為されてるけど、それが訪れるのは第125話で、実に66ミリも先の話だったりする。ほんとに64-109話はいらない子だなー。

悪魔女編ボロクソ批判は置いといて、ここまで長かったよ……。

・満月
満月が続く限りミリしらパロシリーズも続くのか。今回は俺柴崎ラジオの影響が色濃く出ている気がする。

・∞×∞
確か習った気がするなー。
「自然数全体」と「自然数の偶数全体」の数を比べた時、1に対して2、2に対して4……と永遠に1対1対応を作る事が出来る以上、この二つの集合の大きさは全く同一で、同様に「自然数の3の倍数全体」「自然数の4の倍数全体」なども同じ大きさとなる。これはつまり「整数全体」の大きさ(=アレフゼロ)には何を掛けても同じアレフゼロにしかならないと言う事。
無限大掛ける無限大もやっぱり同じ無限大。
無限大の無限大乗なら「実数全体」と同じ大きさ(アレフワン)になるから変わって来るとか、なんかそんな感じだったはず。惜しい。

・にやけた男の陰謀
コレクション化の為の殺人の効率化の為に変蝶々を進化させて従えたと。妥当なところだとは思うけど、仮面の軍勢は人肉嗜食の生物であるなら目的に反しているような。
仮面の軍勢の殺して食べるって言うのは、殺した上で性的な意味で食べるという、まさにネクロフィリア的変態行為なのか、悪魔女みたいに生命エネルギーとか魂的なものを食べるから死体はそのまま残るのか、その辺りか。
色々と名前を錯誤してるけど大まかにはあってる。

・ピンクのおっさんとに組の団長の陰謀
こっちはこっちで着々と計画が進んでる……。変態たちの織り成す多重協奏ストーリー。もうやだこの世界。
眼鏡の青年はどうにか頑張ってこの二人の暴走を止めて欲しい。

・大百科
そして始まった新コーナー。タイトルが相変わらずミリしら虐め。次回以降どうなるんだか……。


スポンサーサイト



  1. 2009/10/13(火) 04:53:44|
  2. 忍☆忍感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0