FC2ブログ

ポケモンSSプレイ日記25~エンペルト~

パール時代の相棒を育ててみる。
ポッチャマ → これかわ、いーーーーー!
ポッタイシ → え……?
エンペルト → なんだかんだで格好良いじゃん
っていうゴニョニョ的3段進化ポケモンだった。

エンペはふりゃに2倍の竜を半減・4倍の氷を4分の1にし、ふりゃはエンペに2倍の電・地・格の内2つを無効化と、タイプ的にふりゃの相方になれる。



高速身代りヤタピ。
圧巻の抵抗12種を利用して適当な攻撃を受けに出て、更に相手の交換を誘うか一撃は攻撃に耐えて、その隙に高速を積む。あとは先制みがわりでHP調整してヤタピと激流を発動して2.25倍の先制水技で頑張る。

ヤタピまだ持ってないけど。


確定技
こうそくいどう:HP僅かなので先制出来ないと即死。

みがわり:これなしに都合よくHP1/4以下になんてならない。


メインウェポン候補
ハイドロポンプ:ヤタピ激流発動で威力405。攻撃種族値100の不一致じばくより強い。半減しても一致等倍120技より強い。
但し命中は不安。

なみのり:同条件で命中安定威力320。

ここまでくると、単純に数値上どちらが高いかではなく、確1に出来る敵がどの程度存在するかが問題になってくる。
無振りHP防御種族値100(ミュウなど)程度までならなみのりハイドロ共に確1なので、なみのりの方が安定する。
ただし、この辺りからは普通耐久振りになるので、ハイドロ確1なみのり確2などの敵も増えてくる。こうなると絶対に1撃で倒せないなみのりよりも、80%で攻撃を受けずに済むハイドロの方が有利。仮に1回外したとしてもなみのりと同等。不利になるのは2回連続外すケース(確率4%)のみ。

適当に耐久型のポケモン相手に調べてみた。
仮想敵:なみのり確定数:ハイドロ確定数
BC振りハピナス:確3:確2
BD振りハピナス:確3:乱2
AB振りカビゴン:確2:確2
HD振りカビゴン:乱2:確2
特防特化ブラッキー・ヨルノズク・ユレイドル・ベトベトン・ブーピッグ:確2:確2
特防特化トリトドン・ポリゴン2・デンリュウ・防御特化ブラッキー:確2:乱1
特防特化ミカルゲ:乱1:確1

微妙なところだ……。
考えるのを放棄してハイドロ期待値324>なみのり期待値320を根拠にハイドロ採用しても別にいい気がする。



サブウェポン候補
激流は水技のみにしか作用しないので、最低限水等倍かつ4倍か、水半減かつ2倍か、水1/4かつ等倍以上取れないと意味が無い。

れいとうビーム:命中安定威力95(ヤタピ142)水半減の草や竜に対して。
もう少し具体的には特にルンパッパ・ユキノオーを除く耐久系の草や、カイリュー・ボーマンダ・チルタリス・キングドラ・ラティ。
600族のげきりんに後出しで勝てる可能性があるので重要か。いのちのたまやらハチマキやら竜舞済みだと厳しいけど。


くさむすび:重めの水単や水氷や貯水持ちに対する対抗手段。
敵 ハイドロ威力:くさむすび威力
ラプラス・ホエルオー 202(貯水ラプラス0):360
ジュゴン・スイクン・トドゼルガ・ミロカロス 202:300
ヌオー・ラグラージ 405(貯水ヌオー0):480
カメックス・ゴルダック・ニョロボン・ヤドラン・ヤドキング・オーダイル 202:240
キングドラ 101:150
ルンパッパ 101:120

相手がH振り前提で、確定数を変えられるのはラプラス・ホエルオー・ジュゴン・貯水ヌオー・ゴルダックぐらい。半減ハイドロでも、サメハダー・パルシェン・キングラーは確1、スターミーは乱数1。
それ以外はどっちにしろ確2だったりするが、特殊水は波乗り+冷凍しか出来ないことも多く、耐久系で特攻に努力値が振られていない相手の場合、HP1/4でも耐えられる可能性がある。するとハイドロが2発撃てるものの、連続ヒットの64%を成功させるのは少し厳しい賭けになるので、命中100の草結びはそれなりに有効。


ラスターカノン:一致威力120(ヤタピで180)。
岩か氷で抜群。しかし岩含みは水で等倍以上。氷含みかつ水半減は水氷と氷草だが、水氷には鋼等倍。よってユキノオー専用。よっぽどユキノオーに恨みがある場合に。


残り一枠、冷凍か草結びか……。どちらか一方しか取れないから迷う。
しかし、カーネルをいじめるだけで容易に入手できる冷凍に対し、多分戦闘1000回ぐらいしないと拾ってきてくれない草結びの技マシンは気軽に使えないので、同程度の有用さなら冷凍に走りたくなる。



個体値厳選
特性は一つだけど、性別が1:7だからちょっと大変。
まず♀がいなかったので♀作成から開始。

エンペルト♂+控えめメタモン(かわらずのいし)=♀控えめポッチャマ

奇跡的に一発で出てきた。次にタマゴ技を遺伝させる。ついでに性格も。

高速移動キングドラ♂+♀控えめポッチャマ(かわらずのいし)=高速移動遺伝♂控えめポッチャマ

V持ちメタモンと掛け合わせて親にするポッチャマのVの数を増やしていく。

控えめCメタモン(パワーレンズ(C))+高速♂控えめポッチャマ(かわらずのいし)=高速♂控えめCポッチャマ♂
高速控えめCポッチャマ♂(パワーレンズ(C))+控えめBSメタモン(かわらずのいし)=高速♂控えめCSポッチャマ♂

ここまでで産んだのは17匹。まだ親が弱いので小まめに個体値を調べる。個体値ジャッジの人に数回話掛けるだけでVの数が分かるのはとてもありがたい。

高速控えめCSポッチャマ♂(パワーレンズ(C))+BS控えめメタモン(かわらずのいし)=♀冷静BCSポッチャマ

爺前固定無しの28匹目にして既に♀3V……。
ダイパまでなら3Vなのに冷静orzってなってたところだけど、今回はかわらずのいしを父母どちらに持たせても良いから最高クラスの親になる。幸運。
♂CSと♀BCSで子供を作る場合、CやSに対応するパワー系を持たせると相方のVが勿体ないので、この場合は強制遺伝させるべきステはB。しかし欲しいステの優先順位はC>H=S>B=D(素早さ調整残りHP振りするとHとSの合計値がHPになる)なので♂親をBCに替えてS強制遺伝がベストか。
ここからは実用レベルが生まれる可能性があるので、そうとうゆうしゅう以上の判定をされた奴は個体値の詳細を調べていく。

高速控えめBCポッチャマ♂(かわらずのいし)+冷静BCSポッチャマ♀(パワーアンクル(S))=
ポッチャマ54♂(しんちょう) H:30 A:11 B:31 C:31 D:10 S:31(3V1Uだけど不一致)
ポッチャマ71♀(ひかえめ) H:16 A:31 B:22 C:31 D:25 S:31(3Vだけど攻撃)
ポッチャマ79♂(おだやか) H:31 A:3 B:31 C:31 D:23 S:25 (HPV自然発生3Vだけど性格素早さ)
控えめが少なくて組み合わせが不自由。54号と71号で防御強制にしてみる。HPUは十分妥協点で防御Vよりこっちを遺伝させる方が重要だけど、Vになる可能性を捨てるのがちょっと気持ち悪い。微妙かもしれない。

54号(パワーベルト(B))+71号(かわらずのいし)=
ポッチャマ85♂(ひかえめ) H:31 A:28 B:31 C:11 D:23 S:31
控えめ3V♂が来た。特攻が死んでるが、すると逆に冷静3V♀の28号と合わせて最優先ステの特攻強制遺伝が出来てよい。

控えめHBS♂85号(かわらずのいし)+28号♀冷静BCS(パワーレンズ(C))
ポッチャマ95♂(さみしがり) H:20 A:4 B:31 C:31 D:31 S:31
ついに4Vが来た。しかし不一致の為、控えめ3V♀が来ない限り親にする価値がない。
ポッチャマ100♂(ひかえめ) H:31 A:29 B:18 C:31 D:22 S:31
そしてちょうど百匹でかなり実用的なのが来る。妥協しても良い気がするけど、あまりにも3Vがぽんぽん生まれるのでモチベーションが下がらない。

200匹産んだ中で一番を選択する事にする。
♀が不足を解消する為に爺前固定にも挑戦してみたが、まず固定するまでにえらく時間がかかる為に、その間に♂も産んでおいた方がいいからと、固定と通常孵化を同時進行した結果、200匹に到達するまでに一度も固定できなかった。

最終的に生まれたの
ポッチャマ100♂(ひかえめ) H:31 A:29 B:18 C:31 D:22 S:31
ポッチャマ120♂(ひかえめ) H:26 A:27 B:25 C:31 D:23 S:31
ポッチャマ125♂(ひかえめ) H:28 A:18 B:31 C:31 D:18 S:31
125号がベストだね。

ちなみにもう一匹4Vが産まれた。
ポッチャマ176♂(のうてんき) H:31 A:25 B:31 C:31 D:14 S:31

やっぱりHP防御が遺伝しないバグ修正やらパワー系遺伝やら性格遺伝容易化やら、厳選に対して追い風の仕様変更は凄まじい威力だ。
パールの孵化タマゴ数の記録見たら1163匹で、うち1000匹ぐらいが厳選用孵化なんだろうけど、それでも一致4Vなんてまだ見たことなかったもんな……。

100匹に1匹ぐらい出せるってことは、単純に3200匹産めば5Vが1匹生まれる計算。性格一致なら6400匹。
大体10匹産むのに20分とジャッジしてもらうのに10分かかったてたから、1匹に付き3分。つまり320時間で性格一致5Vは生める。
1日10時間欠かさず産み続けて1ヶ月強ってところか。特性が2つあると倍、片方の性別しか進化できなかったりすると更に倍。
まあ流石にそこまではやってらんないわ。



努力値
素早さ調整振りするにしても、130族抜きじゃダメとなると、一体誰を抜けば良いんだろう……。
エンペルト素早さ補正無しの場合、努力値使って抜かせるのは、種族値85未満最速スカーフか、種族値100未満補正なし極振りスカーフ。
種族値80最速スカーフが割とありがちな気がするからこの辺りかな。一応竜舞ギャラドス地震にも耐えるので更におまけで抜いておいて、素早さVで236振り。
HPはみがわり3回でヤタピ発動する為に4n調整にする。余り努力値28で振れるのは最高で16(HP160)。特防個体値が偶数なので残り4は防御。

H:16 B:4 C:252 S:236
こうなった。 高々16の差なら別に極振りでいい気もする。

シミュレーション
トゲキッスはどうだん エンペルト残りHP30%
エンペルトこうそくいどう 
エンペルトみがわり エンペルト残りHP5% ヤタピ+げきりゅう発動
トゲキッスはどうだん みがわり破壊
エンペルトハイドロポンプ トゲキッス残りHP0%

良さそう。ちなみにキッスがHP振りでもヤタピ激流ハイドロは確1。まあでんじは撃たれたら終わりだけど。


パワー系が全部揃ってるおかげで実際振る労力もごく僅かで済んだ。



あとはLinuxのマスコットのペンギンから名前を拝借してNNにして……完成!
暫定

エンペルト
【特性】げきりゅう 【性格】ひかえめ 【持ち物】ラムのみ
【種族値】H:84 A:86 B:88 C:111 D:101 S:60(合計:530)
【個体値】H:31 A:18 B:28 C:31 D:18 S:31
【努力値】H:16 B:4 C:252 S:236
【技構成】ハイドロポンプ・れいとうビーム・こうそくいどう・みがわり

なんだかんだでテンプレ構成だけどまあいいや。
ふりゃと組ませて暫定3匹パーティーを作るとしたら、残り1匹は唯一のネックの格闘に有利な奴を入れるべきだな。
現状では格闘無効のゲンガーか。


ゲンガー再考
前に出した眼鏡トリックは案外良い考えだったんじゃないかと思う。

シャドーボール・きあいだまor10まんボルト・トリック・みがわり

で、ノーマル・格闘・地面という3種もの無効を活かして、プテラ・ダグトリオ・スカーフ持ち以外の地震・インファイト読みで登場し、先制眼鏡トリックで技を縛れば、完全無償で物理地面格闘を流せる。
眼鏡で普通に攻めてもシャドボが特攻130の一致120(180)命中100技となるので十分強い。

……と思ったんだけど、どうやらこだわりトリックは、トリック使用した後に使用された技をこだわらせるだけで、使用ターンの技の無効化は出来ないらしい。地震読み交換先制アンコ交換強制はワタッコの特権だったのか……。
となるとトリックは補助技を読んだ上での使用が必須で、しかも成功したところで相手の交換ターンに積める技がかげぶんしん(笑)しかないゲンガーはあんまりトリックに適してないって事か。
うーん……悔しい。



というか、二刀特殊特殊だとあまりにも特殊に寄り過ぎでハピで止まります状態だから物理を入れるべきだ。エルレイド辺りが適任かなー。

でもまだ他に趣味で育てたい奴がいるからあと回し。



プレイ時間:191:53
ポケモン図鑑:461匹

ポケヲは現在5142w。年末までには20000w溜めてヤタピ手に入れたいけど、キバニア・ホエルコすら遠い……。
スポンサーサイト



  1. 2009/11/10(火) 19:56:27|
  2. ポケモン(SSプレイ日記)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0