FC2ブログ

忍☆忍136,137ミリ雑感

ネクロフィリアの男&その他捨てキャラ回!


・ネクロフィリアの男
あと数時間で毒が回って死ぬという状態で時間の進み方だけが遅くなるって、よく考えたら地獄のような苦しみを伴うんじゃないかな。局の意向とは恐ろしい。
このアニメのラスボスはテレビ局の人なんじゃないかという気さえしてきた。休みたいから放送しないなんて、出番を獲得する為だけに生きてるといっても過言じゃない登場人物に対する最強のメタ攻撃じゃないか。
ここは主人公がメタをも凌ぐ奇跡の力を使って頑張るべきだ。


・巨人
贔屓され具合は何も変わってなかった。


・シルバー
回想展開の先読みが見事。しかし、おもっくそ斬られて倒れた上に消滅したのに普通に登場してた理由が結局謎のままだった。ここはもうちょっと解説が欲しかった。

容易く味方に斬られてしまった事によって、自己を見詰め直して精進に励もうとする、という心情の変化は人間味に溢れている。物静かそうなその風貌からは想像出来ない熱さが垣間見えてキャラが深まった感じ。


・チョビヒーゲ
言ってる事は恋愛小説的な恋愛に憧れる夢見がちな少女なのに、見た目はおっさんで恋する相手もおっさんという多重の気持ち悪さで良い感じに変態キャラだった。
ゼラチン=精神玉なんじゃね?って疑問は……今後映像で示されそうだから今は置いておこう。


・ヘソダーシ&ムキムキ
別に本編で言及されてるような事でもないから敢えて言うと、最初から本気を出してはいけないというルールはこの作品の本質に近い部分で、そこに着目した点は素晴らしいと思う。だからどうと言う事も無いけど。

破面は変身後の姿を意味する言葉から、変身行為自体を指す言葉に定義し直されたものだと思ってたけど、また最初の定義に戻ってた。結局破面化って使い方で良いんだろうか……。


・状態異常
こおり状態はほんとに弱くなったよね。第1世代は恐怖の即死攻撃だったのに、自力解凍出来るようになったり、10%で溶けるようになったり、挙句の果てに今は25%とか。即解凍によるリスクを考えると命中50ぐらいでこおり状態にするだけの技があってもいいかも知れないぐらい。マグマのよろいとかにもスポットが当たるし。
ちょうおんぱは80ミリでセイヨウが使用していたような気がするけど、あの頃は第4世代初期だから最低2ターン以上継続で普通に強かったんだろうな。命中的に考えて使い物にならないというツッコミは置いておいて。

うん、完全に話が脱線してるけど、ちゃんと第4世代中期以降設定で全体的に調整が入ってるところには一貫性を感じた。




よし、ぶっちゃけ本筋に戻るのは次回からだ!
ちなみに今後の展開予想的な部分はこれまでもこれからも意識的に虚実織り交ぜて書いてるから、この雑感を信用しても特に良い事は何も無いと言っておく。たぶん。
スポンサーサイト



  1. 2009/11/11(水) 23:01:34|
  2. 忍☆忍感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0