FC2ブログ

忍☆忍41ミリリメイク!

にこさんおめ!



EDの絵を描かせていただきました。



やっぱり41ミリは神回だなー。是非とも17ミリからの台詞の繋がりと合わせて見て欲しい回。

キャラごとに一言ずつ。

・主人公(嵐舞)
見事な主人公ボイスとガチ演技で普通に格好良い。残念な音質は雨中の野外で録音したかららしいよ。頑張りすぎだ。

・名無しのななこ(にこ)
元動画からの切り取りだから一人だけアドリブなのに、別録りの人々の中に混じっても遜色ない入り込み具合。

・コレクション(アマネコ)
ほぼコレクションですしか言ってないけど、無感情な雰囲気が周りとのコントラストでいい味出してる。

・流魂街一の全部自称だ!(九番ライト)
キャラとのマッチの仕方がピカイチだった。他の人が喋ってる時にハアハア言ってるのがなんか面白かった。

・人質男&黒猫(朔夜)
台詞少ないけど、どう考えてもプロってる超絶クオリティ。怖い。

・に組の団長(つけもの)
後のキャラからは考えられないぐらい爽やかだった。でも空気読めてない感じはすごく正しい。



企画・編集のアマネコさんならびにキャストの方々は御疲れ様でした。


以下はほんとにどうでもいい絵の反省を長々。
[忍☆忍41ミリリメイク!]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2009/11/15(日) 02:30:04|
  2. 忍☆忍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

4th paint ver.0.9.99

まあそうだろうと思ってたけど、キリ良くver1.0.0でよつばペイントとしてシェアウェア化らしい。
無料で使えるのはあと10日……。
今までの絵については独自形式じゃなくPSDで保存しておいたので、SAIの時のように二度と開けないという悲劇は繰り返してない。

いい加減5000円ぐらい出せって事か。SAIの代替物として使ってるから買うとしたらSAIだけど。
しかしまだまだフリーのソフトはネット上に溢れているのでお金を出すのは早計な気がする。もうちょっと模索してからでもきっと遅くない。


今現在知ってる範囲でお絵かきソフトの印象

PhotoShop:100000円という値段に目玉が飛び出て終了。

SAI:機能少なめだけど初心者に優しい設計で使いやすい。

4th paint(よつばペイント):擬似SAI。ちょっと機能多くてちょっと使いにくい

Microsoft Paint:レイヤー無し、筆圧感知無し、アンチエイリアス無し、アンドゥ3回制限と色々と最凶。気軽にプリスク貼り付けサイズ変更保存とかする分には便利。

PictBear:軽いと言われてるけど、アンドゥの記録か何かで勝手に数GBのファイルを生成してることを発見して以来信用ならない。

Gimp:フリーの癖にPhotoShop並の機能持ち。でも上級者向けな上にお絵描きとは目的がズレてる。

Pixia:フリーとしては優秀だが、インターフェイスが独特で慣れるのが大変。

AzPainter:筆圧感知非対応で、お絵かき掲示板のソフト版みたいなもの。zipファイル333KBは驚異的。

Paint.NET:MS公認のPaintの上位互換らしいが、ちょっと進化しすぎて重い気も。



下のほうをもうちょっといじってみよう。
  1. 2009/11/15(日) 06:34:11|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2