FC2ブログ

忍☆忍139ミリ雑感

・主人公vsサカゲー
小清水は関係ないだろ。
相手の意思を無視してなんたらかんたらはお前が言えた義理か!……と思ったけど、少なくともななこに関しては、最初は拒絶されてたけど、プロポーズの翌日にはむしろ向こうの方から下僕下僕言いながら押しかけ女房してきたわけで、最初から最後まで相思相愛だった。無理矢理助けに行ったのも色々複雑な事情や想いがあったから悪い事じゃないし。あとは他の女への想いを諦めれば完璧だな!

・忍者族の方々vsオカマ子
オカマ子のキャラが立ちまくっている。破面化(だよね?)後の姿の極太触手*8はすごいキャラに合っててびっくりだ。トゲ触手もなんかエロいし、戦闘における危機感もリアルに凄まじい。
敵そのものよりもアニメ自体に損害を与えるメタ攻撃が強いよなこの作品。

・さちこvsシルバー
シルバーはさちこに惚れていたから、修行を終えた上でさちこの前に現れる展開は奇跡的に自然。あとは巨人の方もフォローしてくれればいいな。
そしてシルバーはただ食べる事しか考えていない他の仮面の軍勢と違い、まるで人間と同じような恋愛感情の発露を見せ始めた。戦闘力だけでなく精神面でもキャラクターとしての成長が見られて興味深い。
シルバーの台詞はアンチラヴスターとして微妙な立場に置かれているさちこの心境にもスポットが当たる事を予感させる。これも楽しみ。

・映画
映画アフレコなんてついこの間の話なのに、もう第2弾の話が来てるって事は、あれから1年が経とうとしてるって事か。なんてアフレコ速度だ……。


引き続き変態キャラとシリアス共存の良回だった。


ついで
実写9ミリ
この辺も名シーンだ。
舞台の話になるとやけに批判的な姿勢になるのがなんか面白い。

実写10ミリ
スキンヘッドの男と片目に傷を付けた男がいちゃついてるようにしか見えない。アニメにこんなシーン無かっただけに奇跡だ。
救出編のアニメはだらだら戦ってんなーと思うことが多々あったけど、ここまで速かったら速かったで感情移入する暇も無くて困る。匙加減難しい。

実写11ミリ
初期EDの心許ない感じに比べると、作曲スキルの飛躍的な上昇を感じる。アドリブで歌うだけで身につくようなものなのかな。

実写12ミリ
あの雰囲気から突然の楽屋裏トークモード移行に吹いた。なんて中途半端な。

……で、ここからが問題。
これどう見ても終わったようにしか見えないけど、実はPart15まであるんだよね……。
以下ようつべのリンク。
Part13 Part14 Part15
どういう構成なのか私にも正直良くわかんないし、終わった宣言した以上やり辛いかもしれないけど、せっかくだから出来ればこれもやって欲しいなーなんて思ったり思わなかったり思ったりなんだり。
スポンサーサイト



  1. 2009/11/17(火) 20:52:32|
  2. 忍☆忍感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2