FC2ブログ

ポケモン大会第2弾(第2回大会前記その1)

やるらしいよ杯

そこでフライゴン入れて虫パーティー作ろうとしたら、フライゴンは虫じゃないとか言われた……。
虫じゃないとしたら何だと言うんだ……。

くそっ、あの主催者自分に都合の良いようにルールを捻じ曲げて……! 許せない……!
見てろよ! 大会では絶対にボッコボコに(パーティーと技構成を批判)してやるからな!



それはいいとしてルールについて考える

・シングル4on4
そういえばやったことないな。というか聞いた事もない。
控えが3匹となると交換ゲーは厳しそうだけど、かといって襷最強って程でもないような……。微妙なところでよく分からない。3on3寄りで考えるべきなのかな。


・総当り
既に1人当たり11試合とか、1日で終わるんだろうか。
そして参加人数が12人の場合
保存可能バトルビデオ総数 12*5=60
総試合数 (12^2-12)/2=66
で全部撮るの無理だよね。各自思い思いに撮るしか無さそう。


・縛り格差
全く個人的見解だけど
仮称=2+≧(空気嫁の壁)≧絶滑≧巻き雲=シナト>(廃人と一般人の壁)>まとめ。=嵐舞=にこ (順番は成績順)
ぐらいで割と上5人と下3人で実力は均衡してたと思うんだ。ただにこさんは実力に対して自分で課してる縛りが強力過ぎるってだけだから、今回のハンデ的に考えてにこさん有利と見せかけて、どうせ今回も縛ってくるから妥当なハンデなんだろうな。


・4on6
これは相当きつい。単純に考えて、1:1交換を4回決められるだけでおしまいなわけで……。
そうでなくとも、1ヶ月半という期間は一般人を廃人にするのに十分なものだから、今回新規参入組みはチャンスだと思う。


・ジムリ縛り
これも。縛ったタイプに有利なタイプを当てられたら、それを半減で受けるって事は基本不可能(炎→氷であついしぼうトドゼルガとかは除く)となり、交換すら侭ならない。
無効化属性が重要かなー。


・情報公開
直前に知らされたところで、よほど上級者じゃない限りこれを活かして戦うのは難しそう。いっぱい育てて来られたらどれを組み込んでくるのかを読むのも難しいし。少なくとも私がこっちの立場ならバトル中に頭がパンクする。
ジムリ縛りの3人のタイプが割れるのが一番大きいか。有利なタイプを多めに投入されるだけでかなり為す術が無い気がするよ。




考える余地がいっぱい。
縛りタイプ決めるのに1週間、個別の型とか戦略とか考えるのに2週間、タマゴ割る作業に1週間、シミュレーションに1週間、ぐらいを目処に頑張ろう。
スポンサーサイト



  1. 2010/02/02(火) 09:29:25|
  2. 第2回愛かわ杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0