FC2ブログ

第2回大会前記その22

次のやつは攻撃技が貧困すぎるがゆえ、流石にめざパに手を出す必要があるかなと思った。
めざパ厳選の効率化にはまずbcds辺りののメタモンが必要不可欠。今までUメタモンを無視してきたから、改めて持ってる分のメタモンを調べ直す。
足りないのでサファリに行く。

ひたすら捕獲。
泥を投げた場合に「怒りに我を忘れている」と出たら逃走率変化なしの捕獲率2倍になるらしいので、これを考慮すると泥1回投げ後ボールの方が効率がいいかもしれない。厳密には計算しないとよく分からない。
まああんまり捕獲までに動作ステップを増やすとながらプレイがしづらくなるから素投げでも良いや。

2BOX分ぐらい捕まえて、とりあえずh以外のUメタモンゲット。
副産物として
さみしがりBC
むじゃきHA
おくびょうAS
をゲット。シンクロ仕事しない。
ASは既に腕白で持ってるし、臆病のASは実質Sでしかない。

出来れば臆病か控えめでCDSの内二つVのが欲しかったが……
計算してみると
サファリポケモンはVが無い場合4回まで個体値再計算なので、0V率は4回の計算で6個のステが全てU以下の確率 = (31/32)^(6*4) ≒ 0.474 から1V以上率は約53.6%
一つのステがVの時、他の5つのステがU以下である確率 = (31/32)^(5) ≒ 0.853 から1V以上のポケモンにおける2V率は14.7%
2Vの内訳ががCDSの内2つである確率 = (3C2)/(6C2) = 0.2 から20%
シンクロ率 50%
以上全部あわせると要求を満たすメタモンが現れる確率0.788%
約127匹に1匹。
きつい。



16匹目(これまでと同じ情報量だと色々モロバレな気がするから情報制限)
200~300匹は産む覚悟して厳選開始。ところが……
11が既に特性性格一致3VorU他20以上めざパ威力68だった。
30分ぐらいしかかかってないよ。
なにこれ私明日死ぬの?
まあいいやわーい。

しかしこいつ今回の大会ルールと相性悪いから組み込めないかもしれない。入れたいけどね……。



これで総じて1ボックス分30匹の育成が完了した!

プレイ時間:406:48

ついでに第4世代累計
プレイ時間:847:15
倒したポケモンの数:14925匹
捕まえたポケモンの数:1138匹
孵したタマゴの数:2882個
釣ったポケモンの数:307匹
スポンサーサイト



  1. 2010/03/09(火) 22:54:35|
  2. 第2回愛かわ杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0