FC2ブログ

第2回愛かわ杯感想戦その14

しほねvs金魚



可愛らしいポケモンバトル。

ロトムvsランターン
一旦撃ち合いを覚悟したならもう最後まで諦めちゃダメだ。最後は乱数ゲー臭いけど、ギリギリ耐えてハイドロヒットなら勝ててたはず。
ゲンガーを弱点攻撃に対して出しちゃう事多いな。もったいない。

パチリスvsメガニウム
ロトムにのしかかり撃ってるよねこれ。
パチリスは進化前みたいな風貌だけど、未進化だから速さと特殊耐久はそこそこあったりする。火力は無いに等しいので完サポートのこの使い方は面白い。
草に電気は撃たれないからランターン回復期待も出来ないし、そのまま居座ってのしかかりで粘ってよかったと思う。とんぼが痛いといっても威力は知れてて、交換先みてから交換される方が痛い。

ライチュウvsランターン
ボルテッカーぶっぱで死ねるからランターン交代は良いとしても、ピンチでアクアリング撃っても仕方ないから、ここは身代り破壊しにいくべきだった。
破壊しない限り延々気合パンチ撃たれ続けて辛い。

ロトムvsメガニウム
タイプ不明めざぱw

ライチュウvsメガニウム
S100族のみがわりアンコ気合パンチはすごい使いやすそう。
ロトムを犠牲にしてでものしかかりでみがわり1撃破壊を防いだのが功を奏してる。
ここからサーナイトエアームドまでライチュウ無双。

ランターンvsリザードン
リザードンは電気縛りでは出る幕がなかった。勝てる見込みがあるのは物理型で地震ぐらい。




先生の相手を翻弄する技捌きが華麗だった。
スポンサーサイト



  1. 2010/04/12(月) 04:46:39|
  2. 第2回愛かわ杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0