FC2ブログ

15冬終わらない歌を歌ってキチガイ扱いされよう

ウッ



【10】

SHIROBAKO

4年ぶりに現行からの最高評価出そう。大量のキャラを魅力的にかつ、2クールを高密度に捨て回無しでやりきったのは凄まじい。
話のネタ的にも売り上げ的にも続きはいくらでも作れそうだと思うがどうか。とりあえず小説版は買ったし、劇場版やるなら見に行くつもりはある。

注目のキャラは平岡。最初は何だこいつと思ったものだが、円さんとの喧嘩以降はもう登場するたびに泣いてた。
「いっつもいっつもつまんなそうな顔で雑な仕事で手抜いて」は思い当たるフシがありすぎる。しかし一方では頑張りすぎて病んでる人へのアドバイスとして「仕事なんて金を稼ぐ手段でしかないんだから適当にやっても死なないぞ」っていうのもかなり市民権を持っていて、そんな板挟みの間で生きてるわけじゃん。
誰もが心の中に平岡を飼っていると思うし、すごく共感を誘うキャラだなあと。タローがいてよかった。





【9】

四月は君の嘘

体が動かないなら肉体を捨てて精神だけを飛ばせばいいじゃないは、幻聴に関して一日の長を持つ公生の特性を活かしたの解決方法だ。
演奏シーンがとにかく美しすぎて鳥肌もの。音楽や動きや表情だけでもこれほどの表現が可能かと。

嘘についてはむしろ隠す気があったのかが疑問。
公生が有名人だから知っていたのなら知っていたことを隠して近付く必要がないので、知っていたことがバレても取り繕ったりしなかった時点で告白していたも同然じゃないか。





【8】

ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダースエジプト編 

やっぱりダービー戦の緊張感は良いなあ。花京院の魂は無断で賭けてもいいことが知れ渡ったせいで、そこら中で賭けの対象にされて魂の価値が大暴落し、もはやもらっても嬉しくない物筆頭に成り下がる現象好き。

エジプト編はちょうど1クール目がギャグで2クール目がシリアスになるな。



デス・パレード 

思ったより裁定者サイドの話の比重が大きかったが、サブストーリーで色んな人生を見てきたことが知幸の選択の根拠になってる構成は無駄がなく、納得できる。
裁定が適当すぎることにちゃんとストーリー上の意味があったのも良かったし、狂気の表情やフィギュアスケートのなど難しい作画を旧正月の影響出る時期に崩さずやりきったのも含めて評価ダダ上がり。

ツイスターのギャグからホッケーの救いなしシリアスへの落差が印象的。EDのH人文字で笑って心臓パック破壊で泣く。



アルドノア・ゼロ

姫のためなら他のすべてを捨てていく状態だったスレインが、最後の最後で姫に梯子外されるのが切ない。
結局メインキャラが誰とも結ばれないエンドもこれはこれで単純な繋がりを超えた想いが見られてよし。

普通の殴ったり撃ったりするロボット戦闘にあんまり興味持ちにくいので、色んな物理ネタ絡めた兵器がでてくるのが飽きにくさに貢献していたかな。
一番警戒すべき技術は光学迷彩だと思うけど。偉い人になりすまして演説が最強すぎる。





【7】

ローリング☆ガールズ 

ラストで爽やかに別れて終わるの好き。ちーちゃんの終わらせたくない気持ちもわかるけど、失った以上のものを得て一歩先の段階に進んだんだと思える。

回を追うごとに一編に登場するモサが増えていくシステムだったが、流石に広島岡山は話があっちこっち行き過ぎなので京都編ぐらいのバランスがいい。



実在性ミリオンアーサー 

最後の方はストーリーを尺に収めるのに精一杯で、遊び要素が少なくなったのが残念。スナック回は4→10→16だから22に入らないのはバランス悪い。

22億飛んで8千三百兆×0.5話の予告はテンポよくて中毒性ある。この辺りでアヴァロンネットワーク関連になんかありそうだったが、特に回収されなかったな。まあ想像に任せていい範囲だと思う。



寄生獣 セイの格率

今ではそんなに珍しくないかもしれないけど、「地球は始めから泣きも笑いもしないからな」あたりの論は、当時かなりの影響を受けた気がする。

私、原作厨にはなりたくない。嫌な改変も、悲しいカットもあったけど、守られたテーマだって、たくさん、このアニメにはあったから……
と思うことしきり。いつそっち側に転んでもおかしくないから自殺用の銃の準備は怠ってはいけない。



クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

アンジュは容赦なく民間人射殺するし、タスクは容赦なくクンニするし、下品下衆下劣を最後まで貫いた。気に入らない人間に慈悲を与えない姿勢は単純明快ですっきりする。

爆発したり撃たれて崖から落ちても生きてたりするぐらいはこのアニメなら起こりうるような気がして許せる。チタンとニンジャの力は偉大だった。





【6】

アイドルマスターシンデレラガールズ 

ちゃんみおの暴走は波紋を呼んだが、なんだかんだで救済が際立ったから逆に良かったんじゃないかな。

好きなキャラは杏だったけど、有能だし割とよく働くので裏切られた気持ちになった。そうじゃなきゃアイドルなんて続けられないから当然だわ。
腹パンされたがってそうな子に鞍替えしていく。(あんまり登場しない)



デュラララ!!×2承 

臨也は常に安全圏にいるものだと思ってたから謀略で上回れる人間がいたの意外。いい引き。

ライダー襲えば化け物、女子高生襲えば化け物、バーテン襲えば化け物、ジャパニーズヤクザ襲えば化け物……道を歩けば化け物に突き当たる池袋に放り込まれたヴァローナが可哀想になってくる。もうロシアにお帰り……。



夜ノヤッターマン 

ガッちゃんが成長するほどに通常のヤッターマンに近付いて普通になっていった。

ラストは所々すごいけど全体的には未完成だったし、部分的総集編というガッチャマンの悲劇再来してそうな感じもあったし、煮え切らない。



弱虫ペダル GRANDE ROAD

相変わらず御堂筋くんを応援していたが、彼は前世が人間だから「思い……出した!」が敗北フラグになるタイプのキャラだった。最後に残るのは純粋培養化け物だけだ。
石垣くんのフォローが泣ける。さんざん自分を道具扱いしてきた相手の将来の心配なんてなかできだよ。
忘れそうになるけどまだ御堂筋くん1年だしな。来年頑張ろう……。



聖剣使いの禁呪詠唱 

伝聞なので詳細不明だが、原作では思い出さずに地道に修行して技習得したりしているところ、「思い……出した!」ですっ飛ばしてるらしい。毎回お約束の盛り上がりポイントを作るのと、尺に収めるためのテンポ改善を兼ねた素晴らしいアイディアなのではないか。
大抵ラノベを忠実にやってもダラダラしがちだし、これぐらい原作を投げ捨てていく大胆さが必要なのかもしれない。

夏の候補生なんとかにも期待していいのか。





【5】

純潔のマリア 

処女厨大勝利! → 処女厨大敗北…… → 処女厨大勝利!
規制なのか間に合ってないのかどっちにしてもよく分からなかった。どの時点で処女は喪失したとみなされるのか。処女膜の有無で判定するのがわかりやすいけど、セックス以外で破れるかもしれないじゃん。結局は非処女だと認識した瞬間に非処女化するという結論に落ち着きそう。
ラストはやっぱりマリアだから処女懐胎なのか。と言っても永遠に処女だと流石にジョセフが可哀想だから、最終的には処女厨が敗北する未来は避けられないんだ。

天界にも良識はあるみたいなエンドだが、結局都合の悪い相手に対しては塩対応するから怖いわ。ベルナールは生まれてくる時代を間違ったな。



ユリ熊嵐 

今回は色々説明してくれて意外とわかりやすかったが、わかるほどに魅力を失っていくような気がした。もっとわけのわからないものを求めているんだ(錯乱)

我々は無意識的に動物より人間様のほうが幸せだと考えてしまうから、つい擬人化してしまうが、確かにこれは傲慢だな。求める前にまず歩み寄らねばならないという姿勢は応用範囲が広い。






【4】

冴えない彼女の育てかた 

なんとかキャラ紹介が終わった。7巻から面白くなるって六畳間の時と同じ噂を聞いたが、エロゲライター系は元々のファンを引っ張ってこれるからスロースタートでも許されるし、通常のラノベに比べると1クールアニメに向いてないんじゃないか。
まあこれは2期出来そうだから期待しておく。

倫理君は確かにブロガーとしての功績などから見ても、プロデューサーやディレクターの才能はあるんだろうけど、この作業規模だとそんな役職なくてもなんとかなるから、こいついらないんじゃないか感は未だ拭えない。





ガールズ&パンツァー

一応見た程度で特に思い入れなかった。
R.U.S.Eのお陰で以前よりも多少戦車の種類とかがわかるようになってた。超重戦車マウスが強くて高くて遅いのとか実感ある。





【3】

東京喰種√A 

回によって演出の差が激しく、たまに良いと思うこともあるが、全体としては色んな要素を投げっぱにして、決着を着けることが出来るというアニメオリジナルの利点を捨てていった。
この1クールは一体何だったのか……。



  1. 2015/04/22(水) 02:49:34|
  2. 定期アニメ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<15春アニメをトリアージ | ホーム | 15春ィックメモリーズ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pseudonym.blog94.fc2.com/tb.php/1048-f9506bc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)