FC2ブログ

忍☆忍31ミリ雑感

そうこうしてる間にもう2週間前のうpなのかこれ。行動遅いなー私は。

確かこの回見てる途中に寝てしまってたんだよね。眠気を誘う内容だったという意味じゃなく、単純に40時間ぐらい寝てなくて限界だった。その敬意がzoomeに見事に記録されていてちょっと恥ずかしい。
まあそれは気にするほどのことではないにしても、眠気も相俟ってちょっと酷いコメントばっかりになってしまったのが気になる。
この回ひたすらにガチバトル展開だったからどうもツッコミどころが少なかったのに、コメントしなくてはならないという強迫観念に囚われて無理に米打ち過ぎ、真剣勝負に水を差すような形になってしまった。物語の方向性としてそうならざるを得ないのが正しいんだから、無理して付ける方がおかしい。
もうちょっと自分の感性に正直に従うべきだなーと反省。

・vsネクロフィリアの男
いかにも自分の方が実力が上だという風にのたまうネクロフィリアの男だけど、前回はコレクションがさくっと主人公倒したから勝てただけで、おもっくそ主人公に負けてた上に、本気出してなかったというのも言い訳がましくてすごく滑稽で面白い。
きっと主人公以上に頑張って修行していたであろうという涙ぐましい努力を思わせる。
ネクロフィリアの男が明らかに自分より強いっぽいコレクションのことをどう思ってるのかはかなり気になる。

・vs帽子の助
刀のパワーアップイベントが入ったのは少年漫画王道的で良い。
しかし
マジカルステッキ<マジカルソード<マジックソード
名無し刀<包丁ブレード<ナイフブレード
どれが強いのか全然分からないこのネーミングセンスはすごいなー。

・決着
この状況で色々事情を告白し始めるのはタイミング的にどうなんだろう。
確かに次回から過去編に移行することを考慮すると流れ的にはすごく正しいんだけど、盛り上がり的にはもうちょっと主人公がかっこつけて決めシーンにして欲しかった。若干消化不良の印象。

・コレクション
コレクションの男は自らの意志でコレクション化していたという意外な事実。
恐ろしいのはコレクション化という概念の詳細が未だに語られていないという点で、これがコレクション化の異常性と不気味さを演出し続けている。
女絡みで相当嫌なことがあったであろうネクロフィリアの男の過去や、弟がコレクション化に思い至った心境については、狂気的な想像が喚起される。

・ショタっ気の少年とアメリカーン
何故数字が大きい方がかっこいいのか、何故ショタっ気の少年は自分で付けずに人に勧めるのか、何故アメリカ人には3という数字が似合うのか、何故バトルの途中にわざわざこのシーンが挿入されるのか…全体的に全く意味が分からなくてすごい面白い。
このやりとりが後々重要な意味を持ってきたりするんだろうか。

・流魂街一の全部自称だ!
いつの間に主人公に対する興味を失ってしまったんだ。
もうとっとと流魂街に帰った方が良いんじゃない?

・母親の血を色濃く引いているから女っぽい外見をした男
明らかにドSのななこをドMと思い込み騙されたと言うネクロフィリアの男と、明らかに女のこいつを男に設定して騙されたと言ううp主、という構図が、物語世界内とメタ視点という異次元で同一の現象を引き起こしていてちょっと面白い。


刀を交えているようで、その実ぶつけ合っているのは互いの信念というこのバトルは、物語上の意味も大きく、非常に熱い戦いだった。
次回過去編がどう料理されるのかすごく期待。ななこも出てくるみたいだし。
  1. 2008/12/11(木) 23:25:07|
  2. 忍☆忍感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<忍☆忍32ミリ雑感 | ホーム | 1128>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pseudonym.blog94.fc2.com/tb.php/160-02dc6045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)