FC2ブログ

忍☆忍49ミリ雑感

ああ、これは面白い。こんなに面白い回がいっぱいあって良いのかと自問してしまいそうになるも、しかし面白いものは面白いのだから仕方ないと自答してしまうぐらい面白い。

wikiをちょこちょこ書き加えたりしてたら登場人物の数が100人に到達していた。話数重ねてるから当たり前といえば当たり前だが、これは全ミリしら中最多に違いない尋常じゃない数。学園七不思議で75人ぐらいだったし。
昔は名前が中々付かないミリしらだったけど、今は割とすぐ名前とは思えない名前が付くミリしらになって随分書きやすくなった。多分名前ではないんだろうけど、もう区別不可能だ。


・ななこ
今回、現在のななこの人格形成に関わる部分が明らかになった。これによって理不尽なまでに男を疎む態度に必然性、ドS描写に説得力が生まれ、これまでの何気無い日常にも共感が覚えられるようになった。
また、これまでなら主人公の想いに応えることでななこは孤独からの解放を得られると思われたが、唯一にして絶対の愛慕と憧憬の対象たる人物の死という、心の深い部分に根ざす問題が関わる以上、そう単純な解決は図れないであろうことも分かった。難しい。
しかし他の人間を敬愛するななこというのは意外な一面だ。孤高のサディストかと思えば守られ妹属性も有してるとは、なんて死角の無いキャラなんだ。
あとこの時点では名前無かったはずなのに、普通にななこ呼ばわりされてることに対して何の違和感も覚えることなく最後まで見てしまったが、もうそんな細かいことどうでもいいわ。主人公のななこに名前を与えたいという想いが奇跡を起こし、ななこの過去を改変したんだよ。

もう少し主人公とななこの関係について考察すれば
よくよく考えて見ると主人公もななこも”禄でもない男の愚行による大切な女性の喪失の為に、男に求められながらもそれを拒絶し女を求める”という点で共通していて、これだけで意気投合してもおかしくはないんだ。決定的に違うのは希求と拒絶のどちらにウェイトを置いているかで、それが主人公の思考を前向きに、ななこの思考を後ろ向きに見せているんだと思う。そして前向きの力のほうが圧倒的にパワーを内包していて、もって今の主人公の想いがななこの想いを凌駕しかねない雰囲気を生み出している。
それに確率がすごく低いっていうのは物語的には100%という意味に換言出来る(「この手術の成功率は0.01%だ!」とか言ったら絶対成功する)わけで今のところその方向のヴィジョンが見え隠れする。
感情論としては、主人公には頑張ってななこを射止めて欲しいけど、ななこもそう簡単に靡いて欲しくない、という矛盾した考えが渦巻いている。双方納得の行くような展開があればいいなーと思うがこれハードル上がりまくりだ。

・お姉様
というわけでななこのドS化要因を担う人。下睫毛と後ろ髪長いから女性でも通るかと思ったけどやっぱり違和感拭えなかったよ。本編知らなかったらそうでもないのかなあ。
お姉様は、自分が守らねばななこは一人では変態から身を守れない弱さがあると見ていたんだろう。実際前の過去回想でドS力が足りたいという描写もあったし。すると、お姉様の最期はななこによって齎されてしまうわけだけど、自らの死を以ってななこが変態に立ち向かう強さを手に入れたことの証明を為したとも言えるわけで、登場から1話の短い命ながらもある意味本望だったのではないかと察する。これは悲劇だなー。あの教訓は死ぬ前に出てきていればもっと完璧だったか。
それにしても血生臭い事態も厭わないお姉様のやり方は過激にも程がある。

・諦めの悪い男
今までは新キャラ=男で通すだけで方向性が単一だったが、今回は新キャラ二人が性別逆転している為に見ているこっちが混乱するぐらいややこしかった。
どう考えても見た目優雅なのにこのキャラは合わな過ぎる。そしてこいつはどこへ行ってしまったんだ。

・団長
今回の悲劇の原因ほぼこいつにあるんじゃね?
今まで自らの欲望の為に人の生き死にをどうこうしようとしていた人まあ結構いるんだけど、そういう人は大体殺人でしか欲望を満たせない人で、その苦悩に想像と同情の余地はある。団長の酷いところは目的の為なら別の手段もとりようがあるのに、邪魔だからというだけで人を見殺しにしてしまったところにある。実際見殺しには成功してるのに本懐は遂げられてないわけで、そういう意味で今までの変態とは一線を画す最低さを有している。
むしろ10年間もあって未だななこに殺されることなく生き永らえているのが不思議でならない。
流石にななこも自ら大事な人に手を掛けてしまっただけあって、人殺しはトラウマになってるのだろうと思っておく。


今回はキャラを掘下げる過去編として完璧に近いものだった。
次回はまたキャラ錯綜っぽい感じかな。
  1. 2009/02/04(水) 00:49:03|
  2. 忍☆忍感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週のアニメ感想 | ホーム | RSプレイ日記6>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pseudonym.blog94.fc2.com/tb.php/235-9ebd82b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)