FC2ブログ

忍☆忍91ミリ雑感

いっけええええええ


maru.png
大爆発って言った時点で「だいばくはつ」な予感はしたけどさ!
この研究が今後どういった形でストーリーに絡んでいくんだろうか…。

・主人公の覚醒
正義超人の結束力的な力に負けそうだった主人公、出番やらなんやらの雑念をかなぐり捨てて、ようやくななこへの想いを思い出す。そうだった、これが主人公の本来あるべき姿だよ。ただひたすらにななこへの愛に生きてくれるとこちらとしても嬉しい。いかにも主人公らしく主人公してる主人公は格好良いぜ!
そして真の愛の力に目覚める事で、なんか退化していた刀も再び進化。一定条件下でのみ発揮される能力だったらしい。真の愛があるなら虚偽の恋かなんかもあるんだろうきっと。カレー少女的に考えて。

・インテリ野郎の復活
ついに!主人公同様、ここまで誇らしげに告白されると圧倒されてしまう。みんな愛愛言い始めて、主人公勢にも活気が戻り始めた。
ただ、遅過ぎた。もう少し早く気付いてさえいれば、ワルワルの思いを受け止めてやれていれば、そもそもこの悲劇を避けられたのかも知れないという、悔恨の念も否めない。
ところでインテリ野郎はななこに対する想いとの狭間で揺れていたはずなんだけれど、この問題はどこへ行ってしまったんだ。主人公同様に一夫多妻制度的思考で両方好きだとするのか、ななこに対する想いは気の迷いだったとするのか。気になるところ。

・黒猫
酷薄な主人公勢によるインテリ野郎殺害計画も彼女の仲介あってなんとか終焉。やっぱり友情は存在しないけど物々しい雰囲気は解消。
一般的な正常が異常になるような狂気の世界の中にあって、こういうまともな行動が取れるキャラは一種の救いになる。思考プロセスの是非はともかくとして。
悪魔女の中のオーナー然り、忍者学校の中での白髪の男然り、主人公罵倒展開での巨人然り。



惰性バトル展開を切り抜けてやっと盛り上がってきた!
と思ったら何故かコーポレーションの方々はどっか行っちゃって肩透かし。もう決着つければいいじゃんねー。どこまで続くのか悪魔女編。
次回は忍者族がわんさかっぽい。
  1. 2009/04/05(日) 06:35:06|
  2. 忍☆忍感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<c. | ホーム | うそだ……… ポケモンを……………知らないなどと……… ウソをつくなああああああーーーッ!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pseudonym.blog94.fc2.com/tb.php/330-dcb5cd2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)