FC2ブログ

忍☆忍152,153ミリ雑感

主人公は修行終了かな。


・主人公
今回はちゃんと格好良い活躍出来て良かったね。ななこ見てないけど。興が削がれた的引き分け以外で敵を倒せたのっていつ以来なんだ。
やっぱり主人公に不言実行なんて似合わない。そういうのはネクロフィリアの男の弟辺りにやらせとけばいいよ。主人公は宣言して初めて奮い立ち、そのまま勢いで突っ走るようなタイプなんだ。
今回フルボッコにされた事はきっと良い薬になった筈だから今後もこの調子で頑張れ!

NPCを守る事に関する意識は改善されたようでいて、その実何も変わってない。一般的な主人公なら良心に基づいて自然と助けてるだろうよ。主人公に良心とか期待するだけ無駄なのはわかってるからもうそれでいいけど。

デンジャラス上位奇跡の使用を一瞬だけに留めて、体力が尽きない内に勝負を決めるって考えは分かる。しかしそれはだらだら戦うのをやめて一撃に全精力を懸けるという精神論の範囲で、一瞬だと物理的に威力が高まるというのは納得しかねる……。
例えば体全体から発していた奇跡を指先からのみ発する、とかなら確かに奇跡発射速度が高まったりしそうだけど、これを時間の概念に適用しても、結局単位時間当たりの奇跡量は変わり得ないから威力自体は変わりそうに思えない。
奇跡が奇跡そのものに対して奇跡を発揮する事も可能なメタ奇跡として、そういう性質を持っているのだと認識するしかないか。もう自分でも何を言ってるのかわからないが、要は奇跡だから仕方ない。


・ふんどし太郎
褌の巻き貝というこの世に存在し得ない言葉の響きが面白い。そもそも褌を目的語にとる動詞って巻くじゃなくて締めるじゃないかな。ニュアンスが変わってしまうか。難しいな。
隙だらけの下半身っていうのもね。でこぴんされる前のいじめっこの男が言ってたりしたら大事件だね。

帽子の助に忠実に、主人公を仮想空間に閉じ込めようとする策略に、ふんどし太郎の思想と帽子の助の思惑が折り重なって重層的なバトルになってる。
よく考えたらなんで敵対してるはずの帽子の助の仮想空間の中にのこのこ入って行くのは飛んで火に入る夏の虫もいいとこだった。前の仮想空間の時は強くした後で倒すのが快感とか言ってたけど。
多分主人公が死ぬと主人公の強さに応じて帽子の助の強さも変動するシステムも無力化するだろうから、そうなると帽子の助は他の敵に対抗する力を失う事になる。そういう意味でも主人公を仮想空間の中に永遠に閉じ込めておくってのはすごく合理的なんだ。

ギャグキャラみたいな登場してた割には、なんだかんだで良い敵だった。ななこ絡みの精神攻撃がなかなか巧みで、主人公の成長に一役買ってた感じ。結局主人公の事好きだったの?
例えふんどし太郎の命が朽ち果てようとも、必ずや第2第3のふんどし太郎が主人公を倒す為に現れるだろう……ということなんだろうか。つまりそれがふんどし次郎。


・欠け前歯
ただ守られる事しか出来ない一般市民かと思いきや、意外な強さを発揮してた。このバグは物語に影響を及ぼす事になるのかどうか。
パニーニはイタリア発祥のパンで、現在はコンビニなどでも売られている人気商品。パンをホットプレスして、出来の悪いスカスカパンもおいしく食べよう、という発想で作られたパンだ。って黒柳のおっちゃんが言ってた。


・振り子
現実世界の変蝶々と現実世界の仮面の軍勢と仮想世界の変蝶々と仮想世界の仮面の軍勢の区別が難しい。どんどん本編とごっちゃになって来る。wikiもどう整理するのがベストなんだか……。今のところ現実仮面の軍勢はカタカナで書きたくなる、仮想仮面の軍勢は漢字で書きたくなるって傾向があるからまだ分かりやすいけど、もう次ぐらいで法則破られてもおかしくない不安定状態だしなー。

この世に存在する全ての創作物を対象にしてもそうそう被りそうにないインテリ野郎の口調が同じ作品内で被るなんて奇跡だ。……と思ったけど、帽子の助の思惑があったなら必然だ。どこからどう見ても無関係な二人だけど、力技で似た者同士にしてしまうのは面白い。単調になりがちなバトルに意味が生まれてくるし。
主人公に諦めの悪い奴が宛がわれたのもそういうこと……? そうなると残り3人も合わせなきゃいけないからそうでもないか。

わたくし・あたし・あたちとか殆ど同じ過ぎて分かりにくい。意外とわたしは無かったような気がするけど、もっとウチとかわらわとかあるじゃん。


・ベイビー
巫女巫女ナース部に入ってそう。
恐れは危険回避を目的として本能的に備わってるものだし、任務が神風特攻でも無い限り、恐れを知らない事はメリットにならない気がするが……。


・死の世界からのお迎え
天国とか地獄とかがある世界だったのか。
ここまで来て急にどの種族にも属さない新勢力登場!……なの? というか仏教的に考えてものすごく重要な役割を担ってる人な気がするけど、こんな前線に出てきていいの?


・巨人
これはもう、逆にインテリ野郎が可哀想だろ!
映像的に蔑ろにされてるから可哀想だと思ったにこさんは巨人を支持して、それによってアフレコ的にインテリ野郎が蔑ろにされる。その事態を憂慮したスタジオぴえろがインテリ野郎を支持して、それによって映像的に巨人が蔑ろにされるという恐ろしい負の連鎖が……起こらない。


・ななこ
他にも別れた仲間はいるというのに、二言目には下僕下僕……。ネクロフィリアの男はともかく、巨人は無害どころか同性愛推進派のななこにとって有益な存在のはずなのにねー。もう頭の中主人公の事でいっぱいなのはわかったから!
別に見た目に惹かれた訳でもないし、心配しなくても褌程度じゃこの気持は揺らがないだろうと思う。

あとはなんというかまあ……うん。アレについては次回触れざるを得なくなるだろうからもう放っておくとして、もうひとつの問題については久々にネタバレじゃないけどアフレコに影響を与えかねない感じの奴で追記部分に。


・映画
ついつい153ミリの0:29あたりを何回も再生してしまう。何やってんだ!
でもよく考えるとまだこの場面はアフレコされてないからこの二人はまだ主人公とななこでは無いのではないかという疑問に辿り着く。既に未来は決定しているのにミリしらキャラが命を与えられるのはアフレコが行われた瞬間なのかと思うと不思議な感じ。

それにしてもOPEDのみならず、予告は文字が出るからだいぶ映画の内容についてのネタバレ食らってるような……。まあこれぐらいはいいか。
わかった事
・裏切り者が現れるよ
・ひばんだにって人の過去編があるよ
・ソウルソサエティ最大の危機だよ
ソウルソサエティは忍☆忍世界にもあったようななかったような。




ななこに出番回ってきてるから次も楽しみだ。

145ミリ
145_20100108082430.jpg

153ミリ
153_20100108082430.jpg

この2枚の画像から分かること、それは……
ななこはとっても可愛いという事だ!
  1. 2010/01/08(金) 08:44:15|
  2. 忍☆忍感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週のアニメ感想48 | ホーム | 回復した>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pseudonym.blog94.fc2.com/tb.php/713-c0e9f127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)