FC2ブログ

第2回大会前記その17

と思ったけど、別にこれでいいやと思ってた3匹目が、よく考えたらやっぱり妥協できなかったので粘り直し。

64♂(ゆうかん) H:31 A:31 B:26 C:30 D:31 S:03

前より良くなったかな。

プレイ時間:367:18



あと厳選について思うこと

一般的な高速アタッカーの場合、求められる能力の優先順位はS > A(C) > H > B,D > C(A)となるだろう。
この時、親に用いるポケモンの能力はHAS(HCS)の3Vあれば十分であると考えられる。
なぜなら、遺伝する能力は3つまでなので、下手にBやDもVの親を使っても、それらが遺伝した場合は逆にHAS(HCS)のいずれかは遺伝しないことが確定するからだ。
そして、その場合でもHがUTSぐらいの実用個体が自然発生する可能性は存在するので、すばらしい判定が出れば厳密な個体値調査を行う必要が生まれるが、その確率は非常に低く、逆に無駄な時間を生むことが多い。
故に、下手に4Vや5Vの親を用いるよりも、HAS(S固定)×HA(性格固定)などで厳選を行った方が、切り捨てるべきポケモンが明確になって効率化が図れるのではないかと私は思う。



次こそは努力値稼ぎ……
と思ったけど、これも最効率化を考えるとスーパーグリーンタイムが必須なのでやっぱり日曜日にまとめてやろう。
それまではタワーで100連勝にもうちょっと挑んでみるか。
  1. 2010/03/04(木) 02:31:57|
  2. 第2回愛かわ杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<論理動画 | ホーム | 第2回大会前記その16>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pseudonym.blog94.fc2.com/tb.php/781-d007a65a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)