FC2ブログ

第2回愛かわ杯感想戦その22

動画お疲れ様でした。
20個はさすがに多過ぎだ。

2+vs金魚



ランターン,ゲンガーvsエアームド
放電は威力不足で特防特化エアームドを倒しきれないが、本来無駄行動のゲンガーシャドボあやぴかが功を奏して流し成功。

ランターンvsハガネール
テンプレの特防特化ランターンと攻撃特化ハガネールで撃ち合うと、ハイドロが超低乱数1と地震が中乱数1で若干ハガネール有利。
しかしランターンは適当振りなので、この場合は撃ち合ったら先制取るランターンが多分勝つ。
エアームドの特防回復だけの為にハガネールを白日の下に晒すのは、水電を受けれないこの鋼パの超苦肉の策。

リザードンvsエアームド,ヒードラン
炎含むサイクルはプラさんの狙い通り入る。
リザードンは物理なら地震撃てるけど、特殊だと気合玉が限度で、その場合珠持ってH無振りヒードランをなんとか乱数と厳しい。

ランターンvsヒードラン
ランターンなら貰い火文字だろうと受けれるね。仮に特防特化なら食べ残し込み確4という流石の特殊耐久。
しかも大文字外れで圧倒的有利。

ランターンvsエアームド
固定解除の為にエアームド犠牲という再び苦肉の策。

ランターンvsヒードラン
特攻特化ならハイドロ確1だったし、特防特化なら大地確3で勝てたのだが、今度は適当振りが仇に。
ここはスカーフを読むと読まざるに拘らず、ランターンを大事にして2回目の大地をリザードンで躱すべきだった。

リザードンvsルカリオ
プラさんは炎技誘ってるんだけど、金魚さんには意図が伝わらず。格闘にはエスパーという思考が働いてるっぽい。
この場面は気合玉の一貫性が高いので(ルカリオハガネールなら補正なし特攻極振りだけで確1)持ってなかったのが勿体ない。

サーナイトvsヒードラン
金魚さん的には一度読み貰い火されてることからヒードラン交換読み炎技以外がベストだったが、貰い火降臨防げただけでも良かったか。
サーナイトの特防ならただの大文字は耐える。

リザードンvsルカリオ
ヒードランが落ちた今、リザードンは全抜き狙える最後の切り札だったので、他の全てをなげうってでも丁寧に扱うべきだった。
死に出しという戦略が金魚さんの中に根付いていればそれだけで勝敗覆ってたはず。

エアームドvsルカリオ
ブレバかドリル嘴だったなら……。私が秘伝要員にして渡したのがそもそもいけなかった気がしないでもない。

ゲンガーvsハガネール
シャドボだと混乱自傷2連じゃないと勝てない。ここでも気合玉がないことが仇に。

サーナイトvsハガネール
気合玉……とか以前にまきび死! 浮いてるポケモン多いから忘れがち。

チコリータvsハガネール
毒耐久は端から活躍の余地がなさ過ぎた。




これが今回のベストバウトだったんじゃないかな。金魚さんあと一歩もう一歩で、絶妙にハンデルールが機能してた。
私は4on6で相手の行動に後出し対応なんて不可能だ!先手必勝で戦略封殺するしかない! と思って相手に何もさせないような試合ばっかりしてしまったのをこの試合見て反省した。今でも試合に勝って勝負に負けたと思ってる。
やっぱりお互いに楽しいバトルじゃないとね。何をもって楽しいとするかは人それぞれだから難しい所だけどね。



ということでこれにて1ヵ月半かかった感想戦にもようやく終止符。
全試合書いたつもりだったのにぷらしなとか書いた覚えなかったりするけど、もうどれを書いたのかの照合作業する気力もないし内容も全然覚えてないからもういいや。
  1. 2010/05/07(金) 23:57:50|
  2. 第2回愛かわ杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<先週と今週のアニメ感想58 | ホーム | 第2回愛かわ杯感想戦その21>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pseudonym.blog94.fc2.com/tb.php/856-178fd6b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)