FC2ブログ

なつみるやつ

今期ベストは電脳コイル。


↓楽しみ

輪るピングドラム
ピングドラムの謎を引っ張りつつも、画で魅せるギャグで興味を持続させるような感じ。
きな臭い方向性も見えているので演出だけでなくメインストーリーに対する期待も俄然高まってる。
生存戦略は楽しいから毎回やる縛りで見たかったけど、やるかやらないかドキドキするのもまた一興かな。飽き防止にもなる。

うさぎドロップ
どうしても毎回泣いちゃうなー。涙腺もろし。
ちょっとしたシーンの積み重ねがリアリティを感じさせる、地に足ついた展開が好感触。前回で言えば母親に明確な悪意があるわけでもやむを得ない事情があるわけでもなく、説教臭い展開に持って行かない微妙なラインを突くところとか。


↓ふつう

BLOOD-C
5話で身内が襲われる転換が訪れてようやく面白くなってきた。
毎回同じことの繰り返しだったのは徐々に日常へと忍び寄る怪異を演出するため? 1クール確定って情報を見かけたんだけど、こののんびり構成でちゃんとまとめきれるのか。

NO.6
本筋は面白いと思うけどちょっと話進めるより二人の関係性の方にウェイト置きすぎか。
そうすると主人公が徹底して女に興味を示さないのもあって、もうホモじゃないと言われても信じられないようになってくる。正直ここまで露骨とは思ってなかった。

神様のメモ帳
なんだか凄い知略を展開しているような気がするがその凄さが全く伝わってこない。
どうやら禁書目録をも凌駕するレベルの超絶説明省略しているらしい。これは派手にバトルして誤魔化したりもできないし、意味内容理解させるように出来てないとダメなんじゃないか。

神様ドォルズ
不完全燃焼熱が落ち着いてだんだんスイッチが入ったらのほうが良くなってきた。これぐらい聴きこんでからはじめて良さに気付くのが普通だよね……。
白髪のやつとか皆殺しにすれば解決なのか、みんな仲良く田舎に帰れば解決なのか、一体何を目的にバトルしているのか不明瞭なままだと興味持ちづらい。白髪既にヘタレ化してるしな。


↓気が向いたら見るかも (おそらく見ない

へうげもの
1クールで満足。

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%
話題性高いから右に倣えで見てもいいけど、乙女ゲーならこれぐらい普通じゃねみたいに思うところがあっていまいちネタとしての消費に乗り切れない。

異国迷路のクロワーゼ
ゆったり系は視聴ハードル高い。

セイクリッドセブン
チャンネルは合わせるが画面は見ない扱い。黒髪の子好きだけどなんか人気なさそうだし扱いも悪い。

ダンタリアンの書架 
やっぱりよくわからん。雰囲気だけで楽しむのは辛かった。


↓切り

2話見る気起こらなかった切り
ロウきゅーぶ!・R-15・まよチキ!・いつか天魔の黒ウサギ・森田さんは無口・アイドルマスター・ゆるゆり

1期未視聴切り
ぬらりひょんの孫 ~千年魔京~・夏目友人帳 参・バカとテストと召喚獣にっ!

0話切り (時間被りとか
猫神やおよろず・快盗天使ツインエンジェル・魔乳秘剣帖




月 銀魂 いろは カイジ
火 鰤 日常 うさドロ NO6 
水 
木 B-C ピンドラ
金 神ドォ
土 TB 神メモ


採用少ないけどクール跨ぎ多いしちょうどいいでしょ。



BLEACH

第331話 戦うために!目覚めよ望実!

・望実の斬魄刀能力は受けた攻撃の霊圧吸収・蓄積して任意のタイミングでビームにして放つという、双魚理の上位互換みたいな攻防兼ね揃えた強能力。攻撃力無限上昇するなら瓠丸を評価してた剣八にダメ入るのは論理的には納得だけど、剣八の強さってなんだか概念的なものだからいいんだろうかとちょっと思う。ちなみに一角が卍解しても眼帯剣八に勝てないのはもっとそれ以前の問題でしかたないね。
・この能力なら因幡に勝てるってどういうことなんだろう。別空間接続は絶対防御能力なので攻撃力上昇では別段有利とは思えないが……。お互い吸収と放出を繰り返して無限ループ。



第332話 最凶の霊骸、現世に現る!

・偽物が本物より若干好戦的とかそんなレベル超えて、溢れる小物臭のリミッター解除してきた。もはや誰だよ。
・どうにかして一角を殺そうとする弓親にわくわくした。出るか必殺の隊葬電話予約! 内心一角のことを嫌っているのではないか。
・こんな強能力明らかになったんだから使わない手はない望実砲台作戦。しかし全方位攻撃となるとエネルギー補充役の方々はどうやってビームを避けているのか。望実が器用に外してくれてるのか。



第333話 望実を消す!? 元柳斎の決断!

・過去の行いからして当然だけど、めんどくさいから改造魂魄をもののついでに始末しようとしてるとか言われる山爺信用なさすぎてかわいそう。
・卯の花さん縛道連打は画的にかっこいい。山爺油断するし弱いのか、隙を突く卯の花さん強いのか、山爺食らっても大丈夫だから強いのか、食らっても大丈夫なのをわかってない卯の花さん弱いのか、時間稼ぎされた山爺弱いのか、時間稼ぎした卯の花さん強いのか。



第334話 失われる霊圧!一護、魂の死闘!

・アングルが特徴的で基本地面がななめってる。ルキアさんが斬りかかったところとか重力どうなってんだ。
・望実の泣き笑顔で詠唱破棄縛道はなんかぐっとくる。
・崖から突き落とすの殺傷力は低いけど崖から誤って滑落するの殺傷力は高いから因幡死んだかと……。更に斬魄刀落としたのに気づいてないというドジっ娘ぷりを見せつけられさすがに笑った。しかしザ・ワールド、空間の記憶再生に加えて自身の複写作成とかまた能力追加されてなんだこの斬魄刀。別時間軸の自分を取り出してるとかそんな感じなのか。コピーに自分がコピーであるという自覚がないっぽいが。
・一護の白装束化は、第1話ラストのルキアさん考えると全霊圧失ったんじゃなく霊圧の大半を失ったってことでまだ再復活して無月チャンスぐらいはあるよね。
・死神図鑑、空間凍結ってなんとなく頻出するけど明確な定義されてないよね。空間中の全ての素粒子の動きを完全に停止させて何者も物理的な干渉を不可能にするというわけでもなく、イメージ的にはちょっとバリア貼って被害を抑えるぐらいの感じ。



バトルでgdってる印象つよい。そろそろ324に繋がるラストが近いはずなのでそっちの流れに期待かな。
  1. 2011/08/13(土) 08:00:36|
  2. 定期アニメ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第3回ウディコンひとこと感想1 | ホーム | よんでるやつ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pseudonym.blog94.fc2.com/tb.php/954-9d3d4082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)