FC2ブログ

11秋みるの

3話いってたりいってなかったり


↓面白い

輪るピングドラム
ゆりや運命乗り換えの秘密が明らかになって俄然盛り上がってきた。
天才的な発想によって物語が組み立てられてる感じというか、テンプレ寄せ集めてどうにか面白くしようとしてる凡百の作品とはモノが違うよこれは。

ちはやふる
毎回ぼろぼろ泣いてる。特に3話なんか20分で3回ぐらいは泣いた。もうダメだ。小学生の小学生らしさちゃんと描いてるのがいいね。
スポ根は苦手意識あるけど文化系部活作品は別に抵抗ないんだよなー。私自身が運動苦手の文化部出身人間だからか。

未来日記
各人の日記の個性生かしつつ、ちゃんと知略やってて面白い。ただめまぐるしく変化する日記の内容が結構重要なのに、テンポの関係上アニメだと読んでられないのが難点。
ヤンデレがホラーとして機能してるし、尽くす感じがかわいい。主人公はなんで惚れられてるのかよく分からんけど、自己嫌悪からして今後成長するタイプだろうからとくに不快感はない。

ベン・トー  
どんなに格好良く戦ったって所詮半額弁当目当てだからーというバカバカしさ、日常に潜む非現実性を利用したギャグ。
半額弁当争奪戦は個人的に共感できる内容なので楽しめる。今後話進めていくうちに単純なバトル物に成り下がらないか、どこまで半額弁当争奪戦の特性を生かせるかが鍵だと思う。


↓及第

gdgd妖精s
配信期間やけに長くて見逃してなかったから一応見てみたら……予想外にギャグのレベル高い。
仮にも地上波放送のアニメで声優がキャラ無視して素でgdgdするとか画期的すぎる。アニメじゃなくてラジオという意見も尤もだけど、メインキャラのコミカルさに対してモブのリアルテイストがシュールというのが笑いの大要因になってるからアニメでやる意味もある。

ギルティクラウン
映像美と歌演出と厨二感が良い感じなのでそこ期待。
主人公が戦いに身を投じる理由なんて「リョナられる淫乱ピンクがエロい」で十分じゃないか。お近づきになりたいと思うでしょうよ。今のところダメ人間な感じに関しては未来日記と同様。しかし非日常への誘いを断るのは予想外だった。成長はまずしつこく勧誘するところから始まるのか。

Persona4 the ANIMATION
独特のセンス気に入ったのは大きい。
ひとりずつ能力開花させてったりとか、アニメとしてみると不自然だけどゲームとしてみると納得な展開が多くてゲームやりたくなる。でも聞きかじった話プレイ時間超長いとのことなので、やっぱり駆け足ってるらしいアニメでいいやと思う。

UN-GO
推理モノの事件勃発推理解決は1話完結だとどうしてもスピード展開になってしまう。ギアス能力も使いたくなるわ。
でも因果の存在は「1回限りだから質問の対象と内容をよく練らないと意味ない」=「その時点で解決できてるようなもの」でそれほどチートじみてないし、原作の地味さ古臭さをカバーする工夫としていいじゃないかな。
原作に囚われずにネタ詰め込んでるのはエンターテイメント的に正しいと思う。

HUNTER×HUNTER
何度読み返したか分からないぐらい読んでるし、前のアニメも見たし。でも確認しちゃう。
朝アニメを深夜に見る違和感が。せめてスフィアクラブよりは前に持って来るべきだろ。


↓今後次第

Fate/Zero
わかりやすいバトル入ってなんとなく格好良い感は多少楽しめるようになってきたかな。剣と魔法で誇り高き戦いやってる脇で召喚士を銃で暗殺しようとしてたりするのは自由度高くていい。
クオリティ高いって話がよくわからない。8割方雑談してる印象しかない。戦闘中ですら。

ファイ・ブレイン 神のパズル
特殊なパズルを身につけることでピンチになるともう一人の僕の力がっアニメ。見るべきところはいくらかあるけどメインの部分に残念感が。
スライドパズルだけどピースが車だから縦にしか動かせないぞ! って言ってたのに、他の車を横からぶつけることで無理矢理動かすという手段に出始めたりする。じゃあ最初から壁に全力で突っ込んで破壊解法でも良かったのでは……。正統派パズルと漫画的展開の間で生まれる齟齬が激しいので、データ放送で視聴者のみんなもパズルを解いてみよう的要素(?)は余計だと思う。話に集中できないし、脚本上の制約も大きそうだし。
ヒロイン(の制服)かわいいのが一番惹かれる点。髪下ろしイベントに期待して見る。特徴を失ってしまうのでおそらく無い。


↓微妙(切りライン)

ラストエグザイル―銀翼のファム―
偽装二期。ストーリー的には別物らしいけど、順番通りに見ていかないと気持ち悪いと思ってしまう人間なので……やっぱり厳しいかも。
ファンタジーファンタジーした雰囲気を楽しめばいいんだろうか。3DCGの描き込みは半端ないけど2Dと混ざってる時の違和感がぬぐい去れない。

僕は友達が少ない
イメージ→ 俺ら友達少ないよナー( ´∀`) (´・ω・`)ネー                (^ν^ )……
友達の定義が間違ってるだけで別に友達少なくないことに気づけば物語の大目的達成で終了じゃないか。物質的な意味で何も不自由してないのですごくもやもやする。こういうテーマ持ち出すならもっとネガティヴな面押し出すほうが一部の人の強力な共感誘えると思う。
どうせハンターとかぶり。

たまゆら ~hitotose~
特に悪いところはない。
日々の生活につかれている人には必要だよ。でも結局のところ私はアニメに刺激を求めているんだなーと。

君と僕。
殺人未遂以前に積極的に実害加えてくるツンデレとか流石に弁えて欲しい。
幼少期の話は完全に幼児体型の高校生の話でもはや回想である意味が無い気がする。日常(作品名)とは別の意味で非日常的日常というか。
3話は多少良くなったけど、結局ノイタミナ2枠に跨ってるのでそこまでして見る価値があるかというと……。

境界線上のホライゾン
キャラと設定のごった煮で話よく分からない上に、デザインセンスとかノリとかおっぱいとか嫌いな部分多い。
でもFateとベントーに挟まれてるので毎期お馴染みアニメシャワー枠の流し見安定。戦闘格好良いし。

C3 -シーキューブ-
空から美少女が降ってきて同棲生活をはじめてもテンプレ、そこからなんやかんやでバトルに突入してもやっぱりジャンプ漫画テコ入れ的テンプレというのがつらいところ。
OPは印象的。


↓クソい

真剣で私に恋しなさい!!
キャラ分からなくても集団戦の妙みたいなのは楽しめるかと思ったら2話以降普通につまらなかった。キャラありきでメインエピソード終了後のおまけみたいな話じゃないか。

ましろ色シンフォニー
ハイペースにエロゲ主人公らしいメタ能力発揮してるし、制服もエロゲだし、エロゲだなあとしか……。

マケン姫っ!
別にエロサービス自体嫌いというわけではないけど、エロにも美学というものがあって! 無意味なパンチラより展開上必要なセックスのほうが美しいとおもう。


↓2期以降とかでみてない
バクマン。2  世界一初恋2 WORKING'!!  灼眼のシャナIII(Final)  侵略!?イカ娘 機動戦士ガンダムAGE  フジログ シーズン2  THE IDOLM@STER ぬらりひょんの孫 ~千年魔京



月 銀魂 H×H
火 鰤 未来日記 UNGO ギルクラ

木 (gdgd) (ちはや) P4 ピンドラ 
金 
土 Fate (ホラ) ベン・トー
日 Φブレ

いいですね


BLEACH

新章

OPはポップな感じでオサレといえばオサレだけど、どうにも普通。EDはアンニュイ一護の心情が色彩で表現されててなかなかいいね。
つまり総合するとルキアさんが映っていればそれで万事OKということだよ。


第343話 高校3年生!装い新たに新章開始! 

すっかり一護が悪い子になってしまって……。
今にして思えば鰻屋とは何だったのか。これからまだあるかもしれないけど。
なぜ一護が自分を人質に取ると立場逆転するのか割と謎。原作ではフキダシしかなかったからこの時点では店主のキャラ定まってなかったせいでよくわからないやり取りになってしまった説。

たつきの髪型の違和感がすごい。
超ウルフがそもそもおかしいのか、ボーイッシュなのにロングという属性のちぐはぐさによるものなのか。少なくともバトルするには邪魔そう。ルキアさん髪型変わるなら後ろだけ伸ばせば原型留めつつイメチェン出来るかなーと思ってた時期もあったけど、たつきに明け渡しておいてよかったのか……。
今期アニメで言うとまじこいのこの子とか後ろだけ長いのに違和感なくてかわいい気がするけどなんでだろ。



第344話 学校間抗争!? 一護と雨竜、共闘!

おばさん興味ないとか言って本当は150歳ぐらいでもいけるクチでしょうに。でも同級生のパンツが見えそうでも決して反応する素振りも見せない。全裸で迫ってきたりでもしないかぎり女を女として意識したら負けみたいな意識持ってるよね。そうやって内に秘めて溜め込むから変な方向に進んで荒れ一護が生まれてしまうわけだよ。それでこそ一護なんだけど。まああと2,3年もすれば吹っ切れてるんじゃないかな。

ラーメン奢ろうとしたら断られたからむき出しのラーメン持って押しかけるってほんとわけわからんな。この会話がオサレなのかどうかもはや一般人には判別不可能な領域だよ。芸術は突き詰めすぎると奇形化するという好例。



第345話 襲われた雨竜、仲間達に迫る脅威!

一護の守りたいけど何も出来ない無力感を補強するオリジナル入れてきた。ルキアさんの出番もちょいちょい増えてる。

代行証捨てたー!? のちに必要なものなので拾いに行くのか、そんな簡単に見つかるものなのか、勝手に戻ってくるホラー展開か。釣り上げられてザリガニと間違えられて代行証鍋にされかかったり複雑な家庭環境の子供の手に渡ったりしつつも、たずね代行証のチラシ配ったら代行証を大金で買い取って代行証に愛を注いでいる紳士の家にあることがわかったから強盗に押し入って取り返す展開……は下山展開じゃなくて浦沢展開なのでない。

鉄骨落下が懐かしい。チャドはあの時点でフルブリング発動してたと考えるべきか。
不良の捨て台詞的に月島さんは能力使わず普通に依頼してる感じ。なんだか小物臭い気がしないでもない。




オリジナルは原作のライヴ感による不自然さ解消する形っぽいから期待していいかな。
  1. 2011/10/29(土) 03:48:26|
  2. 定期アニメ感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<しかしその本質は情報 | ホーム | 分子で出来てるやつ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pseudonym.blog94.fc2.com/tb.php/968-055503b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

声優としてデビューして成功したい!

あなたが今、声優になることに対して、不安になっていたり、声優になりたいという気持ちが、揺らいでいるなら・・・。その不安を解決する、特効薬となり上へ進むための起爆剤になってくれるはずです。
  1. 2011/11/11(金) 07:00:52 |
  2. 声優デビューガイド